ガソリンカードとは?お得に使えるおすすめの7社をご紹介!

ガソリンカードという言葉を聞いたことがありますか?ガソリンカードとは、ガソリンを入れる時に割引がされたり、ポイントがもらえたりするカードです。

しかし、ガソリンスタンドで支払いを行えるだけではないことをご存じでしたか?

実はガソリンカードをクレジットカード機能付きカードにするだけで、メリットがたくさんあるのです。

そこで、この記事ではガソリンカードの種類やメリット、疑問、そしておすすめのガソリンカードについてご紹介します。

ガソリンカードとは

ガソリンカードとは、給油をした後の支払いを、現金ではなくカードで行うことでお得になるものを言います。ガソリンカードにはクレジットカード機能付きのものと引き落としのみのカード2種類がありますのでご紹介します。

クレジットカード機能付きカード

クレジットカードとは、代金の後払いができることです。ガソリンスタンドでクレジットカード機能付きカードを利用した場合、その場で現金がなくても後日支払いになるため給油することができます。

引き落としのみのカード

引き落としのみのカードというのは、クレジット機能がついていないカードですので、給油専門のカードということになります。プリペイドカードのようなものです。クレジットカード機能付きカードと比べ難しい審査等はありませんので、簡単に作ることが可能です。しかし、クレジットカード機能付きカードよりもお得にガソリンを給油することができないカードです。

クレジットカード機能付きカードの利用を検討しよう!

同じガソリンカードでも引き落としのみのカードではなく、クレジットカード機能付きカードの利用を検討してみましょう。以下からは、クレジットカード機能付きカードを利用することのメリットや疑問、おすすめのクレジットカード機能付きカードの会社をご紹介します。ガソリンカードの知識をつけて、お得に給油できるようになりましょう!

ガソリンカードのメリットとは

ガソリンカードを作っても良いけど、どんなお得があるのかわからないという方も多いと思います。そこで、この章ではガソリンカードを利用することのメリットは具体的にどのようなものがあるのかをご紹介します。

ガソリン料金の割引サービスがある

まず、ガソリン料金の割引サービスがあることをご存じでしたでしょうか。クレジットカード機能付きカードを利用することで、大体1リットルあたり1円~3円程度の値引きになります。「たった1円なの?」と思われるかもしれませんが、実はこの1円が大きいのです。

例えば、1週間に1回給油するとしましょう。1リットル120円のところを、クレジットカード機能付きカードを利用することで1円値引きされ、1リットル119円となります。

1回で20リットル給油すると仮定すると、120円で給油した時は2,400円かかるのに対して119円で給油した時は2,380円です。20円もお得になります。

さらに、1ヶ月は大体4週ありますので、4週間にかかる給油代を計算すると、

120円で給油した場合⇒120円×20リットル×4週間=9,600円

119円で給油した場合⇒119円×20リットル×4週間=9,520円

と約100円お得となります。さらにこれを年間でみると、クレジットカード機能付きカードを利用するだけで1,000円はお得に給油ができることになります。

高速料金の還元サービス

さらに、クレジットカード機能付きカードを利用することで高速料金の還元サービスを受けることができます。高速料金の還元率は、クレジットカード機能付きカードを発行している会社で異なりますが平均1%程度の還元があります。

しかし、曜日等によっては10%還元等も行っている会社もありますので、お得にドライブをするのであれば、やはりクレジットカード機能付きカードを利用することが良いと言えるでしょう。

ポイントを貯めることができる!

クレジットカード機能付きカードを利用することで、ポイントを貯めることもできます。クレジットカード機能付きカードのポイントは、大体はクレジットカードポイントといって、支払った金額に0.5%程度のポイントを還元することが多いです。得られたポイントは、商品や金券等と交換できたり、マイル等にも変換したりできます。

給油が楽!

クレジットカード機能付きカードを利用することで、毎回の支払いがとても楽になります。

現金で支払っていた時は、小銭等が来てモタモタすることも多くなかったでしょうか?また、現金が足りなくて近くのATMまで行かなくてはならなかったという人も少なからずいると思われます。

しかし、クレジットカード機能付きカードを使うことでこの手間が一気に省けます。支払いをカードで行うことで戻ってくるのはレシートのみです。また、現金がその場で足りなくてもカードで支払うことができます。

ガソリンカードの素朴な疑問

次に、ガソリンカードの素朴な疑問についてご紹介します。ガソリンカードを利用する上で、疑問を持つことはとても大切です。安心して利用するためにも、ここではガソリンカードの利用について多い質問を2つご紹介します。

ETCは使えるの?

ガソリンカードは、ETCでも使うことができます。ただし、クレジットカード機能付きカードのみETCで使うことが可能です。

引き落としのみのカードは、個人ではETCの機能をつけることはできませんので、別でETCカードを作る必要があります。

法人ですと、クレジットカード機能がついておらず、ETCが利用できるカードがありますが、個人事業主・法人向けのサービスとなっているため、一般の人は利用できないことになっています。

お店等での支払いには使えるの?

クレジットカード機能付きカードは、お店等の支払いに使うことができます。ショッピングや飲食店等、クレジットカードでの支払い可能と称しているお店であればどこででも使うことができます。

ガソリンカードで引き落としのみのカードはお店等で使うことができません。

ただし、注意していただきたいことが1点あります。それは、お店によって対応しているカード(VISA、MasterCard等)が異なりますので、自分の入っているクレジットカードはどこのものかを覚えておき、お店で確認をするようにしましょう。

ガソリンカードの選び方

ガソリンカードのお得感やメリットがわかったところで、一体どのカードを作ればいいかわからないという方も多いですよね。そこでここでは、ガソリンカードの選び方をご紹介します。

年会費が無料かどうか

年会費が無料のガソリンカードを選ぶことをおすすめします。年会費無料には2つのパターンがありますのでお伝えします。

利用金額に関わらず年会費が無料

利用金額に関わらず、クレジットカードの年会費が無料のカードがあります。年間でガソリン代の支払いやETCの支払いのみしかクレジットカードを使わない方におすすめといえます。あまりクレジットカードを利用しない方は、利用金額にかかわらず年会費が無料のカードを選択しましょう。

利用金額によって年会費が無料

クレジットカード会社によりますが、利用金額によっては年会費を無料にしてくれるところもあります。ガソリン代やETC料金の支払いだけではなく、ショッピングや飲食等、普段の支払いもクレジットカード決済を行うのであれば、利用金額によって年会費無料の会社も選択肢に入れておきましょう。

よく利用するガソリンスタンドのカードを持とう!

最後に、よく利用するガソリンスタンドのカードを持つようにしましょう。

よく利用するガソリンスタンドのカードを持つことで、ガソリン代の節約につながるだけでなく、ポイントも貯まりやすくなります。

また、旅行先でも同じ系列のガソリンスタンドを利用することで、更に節約&ポイントも貯まりますので、ぜひよく利用するガソリンスタンドのカードを作るようにしましょう。

おすすめのガソリンカードを7社ご紹介!

最後に、おすすめのガソリンカードを7社ご紹介します。自分のお気に入りのガソリンスタンドのカードを作っても良いですし、よくお買い物するサイト等のカードを作っても良いです。自分のライフスタイルとの兼ね合いを考えて、どのカード会社があっているのかを検討してみましょう。

楽天カード

始めにおすすめしたいのが楽天カードです。ENEOSは楽天の加盟店になっており、ENEOSでガソリンを入れることで最大3%の楽天ポイントが付与されます。

さらに、楽天ではマイカー割というサービスがあります。マイカー割とは、楽天でマイカーを登録し、簡単なアンケートに答え、ENEOSで2,000円分のガソリンを入れると400ポイント贈与してくれます。

ENEOSの利用に縛られてしまいますが、他の加盟店でも楽天カードが使えますので、ポイントはどんどん貯まっていきますので、楽天マーケットや加盟店でお得にお買い物をすることができます。

ENEOSをよく利用している人は、ぜひ楽天カードを作ってみてください。

楽天カードの詳細は以下のURLからご覧になれます。

WAONカード

次にご紹介するのはWAONカードです。WAONカードは、コスモ石油のガソリンスタンドでポイントを貯めることができます。

コスモ石油のガソリンスタンドで200円につき1ポイント付与されることとなっています。

1ポイント=1円として使えますので、イオンでお買い物する時にお得になります。イオンのポイントは、コスモ石油だけでなく、WAONポイント加盟店でも使うことができます。WAONポイント加盟店は以下のURLから見ることができますのでチェックしてみてください。

WAONポイント加盟店一覧

dカード

次はdカードです。dカードは、ENEOSと連携を図っており、100円につき1ポイント貯まります。

dカードはNTTドコモが運営しているカードですが、ドコモに加入していなくてもカードのみ発行することができます。

dカードのポイントは、ENEOSだけでなく、ローソンやマクドナルド、マツモトキヨシ等でも使うことができます。また、メルカリでも利用することが可能です。

さらに、ドコモのサービスもdカードで支払うことが可能です。dビデオやdマガジン等もdポイントで支払うことができます。

dカードは加盟店がたくさんありますので、自分の良くいくお店が加盟店になっているのであれば、作成しても良いといえます。さらに、ENEOSで給油するとガソリン代もお得になりますので、よりお得に生活できるようになるでしょう。

dカードの加盟店一覧は、以下のURLから見ることができます。

出光カードまいどプラス

出光カードまいどプラスは、出光で給油をしている方におすすめのカードとなります。

出光カードまいどプラスは年会費が永年無料です。AMERICAN EXPRESS®、JCB、Visa、MasterCardの中から自由に選ぶことができます。

まいどプラスを利用して給油することで毎回1リットル2円引きをしてくれます。

さらに年会費500円かかってしまいますが、まいどサービスの値引きプラスを使うと、通常の2円引きから更にプラスして最大8円、ガソリン代が値引きになります。

値引きサービスの概要ですが、出光での給油代を含め月3万円以上まいどプラスカードでクレジット決済をすることで、ガソリン代を値引きする金額が上がっていくサービスです。ガソリン代の値引き金額は以下のとおりです。

利用金額値引きプラス通常の値引きサービス合計
~3万円未満0円2円2円
3万円~4万円1円2円3円
4万円~5万円2円2円4円
5万円~6万円3円2円5円
6万円~7万円4円2円6円
7万円~8万円5円2円7円
8万円以上6円2円8円

家賃や光熱費等をクレジット決済にしている方は、まいどプラスカードを利用することでより安く給油できることとなります。

まいどプラスカードの詳細は以下のURLで確認をしてみてください。

コスモ・ザ・カード・オーパス

コスモ・ザ・カード・オーパスは、コスモ石油が運営しているカードとなります。コスモ石油で給油している方におすすめのカードです。

コスモ・ザ・カード・オーパスは、年会費が永年無料です。VISA、JCB、Mastercardから自由に選択することができます。

また、イオンと連携しており、イオン系列のお店でカードを利用することでときめきポイントが2倍多く貯まります。さらに、イオンで開催される20日・30日5%オフの時も利用できますし、毎月10日はポイントが10倍貯まります。

コスモ石油で給油しており、イオンで買い物をされる方はぜひ1枚作ってみてはいかがでしょうか。

コスモ・ザ・カード・オーパスの詳細は以下のURLからご覧になれます。

NTTグループカードレギュラー

NTTグループカードレギュラーは、出光で給油をしている方におすすめです。運営元はNTTとなっています。

NTTグループカードレギュラーは年会費永年無料です。VISA、MasterCardから選ぶことができます。

また、NTTグループカードでは、2つのサービスを選択して受けることができます。1つ目は、高還元率の通信料に応じてキャッシュバックが得られるサービスです。2つ目は、貯まったポイントをギフトに換えてもらえるサービスとなります。どのサービスが良いかは自分のライフスタイルに合わせて決めましょう。

NTTグループカードレギュラーの詳細は以下のURLからご覧になれます。

シェルーPontaクレジットカード

昭和シェルでガソリンを入れる方は、シェルPontaシェルーPontaクレジットカードを作成することをおすすめします。

年会費は、なんとPonta加盟の昭和シェルSSで年1回でも給油すると無料となります。もしも給油しなかった場合は、年1,250円(税別)かかります。VISA、MasterCardから選ぶことが可能です。

Pontaカードはローソンやゲオ等でもポイントを貯めたり、使ったりすることが可能です。

また、昭和SSで給油することで1リットルにつき1ポイント、さらにクレジット決済になるため100円につき1ポイント貯めることができます。

昭和シェルをよく利用されている方は、ぜひシェルPontaクレジットカードの作成を検討してみてください。

シェルPontaクレジットカードの詳細は以下のURLからご覧になれます。

まとめ

ガソリンカードのメリットやおすすめの会社についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ガソリンカードを作るだけで得られる特典がたくさんありましたね。

車を利用している方であれば、ガソリンカードを使うことでお得に生活することが可能です。ぜひ自分のライフスタイルに合わせてカードの作成を検討してみてください。

佐藤 はるか
佐藤 はるか
44 views

金融業界経験4年目。得意分野は税金、年金等。金融ライターとして活動して1年目となります。初心者の方でもわかりやすく、丁寧な文章を書くよう心がけています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。