主婦が在宅で月に5万円稼げるおすすめ副業4選!

在宅で「好き」をお金に変えられる時代の到来

これまで在宅でお金を稼ぐということは簡単ではありませんでした。しかし今、新しい副業の時代がやって来ました。写真を撮る、文章を書く、イラストを描くなど「自分の好きなこと」を仕事にして、毎月ちょっとしたお小遣いを稼ぐができるようになったのです。

しかも「好きなこと」であればある程度の知識があるので、ほとんど新しいスキルを身につけることもなく、在宅で5万円程度のお小遣いを稼ぐことができます。

こういった新しい副業の時代を可能にしたのは、インターネット上に個人と企業を結びつけてくれるプラットフォームが整ってきたからです。プラットフォームとは「仕事のやりとりをする場」という意味です。

例えばこれまでは、主婦が自分のハンドメイド商品をつくっても、それを発表し購入してくれる人を見つけることは容易なことではありませんでした。

しかし、プラットフォームが整ってきたおかげで、「個人の作品やスキル」が企業の目に触れる機会が増え、簡単に繋がることができるようになったのです。プラットフォームを活用すれば、スキマ時間に「好きなこと」を仕事にして副収入を得る事ができます。

スキルのレベルも関係ない

Woman
いくらプラットフォームが整ったからと言って、自分のレベルでお金をもらえるとは思えないのですが。

「お金をもらえるほどのスキルなんて自分にはない」。誰もがそう思ってしまいます。しかし、その心配はいりません。今は複数のプラットフオームが存在しているので、自分のレベルにあった場所を探せば良いからです。

例えば、スキルレベルに自信がある人は、より高レベルなものを求める人が集まるプラットフォームに参加すればかまいません。逆に、まだ経験も浅くてレベルに自信がないのであれば、それに応じたプラットフォームを見つければ良いのです。

つまり、「好きなこと」があればレベルに関係なく、十分副収入につなげることができます。プラットフォームに自分の作品を出品して購入できるようにしておき「買いたい人」が出てくれば、それでいいのです。

そこで、主婦が毎月5万円程度の副収入を得るために、おすすめのプラットフォームを具体的に4つ紹介していきます。

その1.スマホで写真を撮ってお金を稼ぐ

「インスタ映えする」と思って、ランチの写真をスマホで撮って投稿することはありますか?

もし、あなたがスマホで写真を撮ることが好きなら、それをお金に変えることが出来ます。本格的なカメラを用意する必要はなく、スマホで日常写真を撮ってアップロードするだけなので特別なスキルは一切必要ありません。

こういった写真の売買を仲介しているプラットフォームが「スナップマート」です。


出典:スナップマート株式会社

具体的に売買されている写真の例としては下記のようなものです。

  • 例1.ビジネスホテルの内装
  • 例2.ピンボケしているお祭りでの写真
  • 例3.肌荒れの写真

こう言った日常の写真をスマホで撮って、それを投稿するだけでお金を稼ぐことができます。あなたがやるべき事は、料理・風景・人物など、ありとあらゆる写真を撮影し、スキマ時間にスナップマートにアップロードしておくだけです。こう言った写真をスナップマートに公開しておけば、それが欲しいと思う企業や個人が勝手に購入していき、その売上の一部があなたの収入となります。

写真の販売は1枚からできますが枚数が少なければ、なかなか購入者が見つかりません。枚数が増えてくると次第に売上も上昇していきますので、コツコツと出品すべき写真枚数を増やすようにしてください。では次に具体的な「スナップマート」のはじめ方についてお伝えします。

スナップマートをはじめる方法

それでは、スナップマートのはじめ方についてステップバイステップで説明していきます。

ステップ1.アプリのダウンロード

まずは、スナップマートのアプリをダウンロードします。ダウンロード後は、アカウント開設しプロフィールを作成。プロフィール文章は後からでも編集できます。ただし、ユーザー名は変更できないので注意してください。

出典:AppStore

ステップ2.本人確認書類の提出

必須ではないですが、本人確認書類を登録すると購入率が上がるためできる限り提出しておきます。これが購入者の安心に繋がります。

本人確認書類には、免許証・パスポート・保険証などが利用出来ます。これらの証明写真をスマホで撮影し、スナップマートのサポート宛てにアップロードすれば手続き完了です。郵便等で送る必要はありませんので安心してください。その後、スナップマートのサポートが確認したら承認されます。時間にして2~3日程度かかります。

ステップ3.報酬の振込先口座の登録

本人確認書類を提出したら、次は報酬が発生したときの銀行口座を登録しておきます。

ちなみに、報酬額は「販売金額×報酬率」で決まります。報酬率というのは、自身のランクによって決まります。ランクは、出品した写真の枚数やコンテストという企画に応募した回数などによって決まります。

報酬率はランクごとに30%~60%に変動していきます。例えば、最低ランクだと報酬率は30%です。仮に1,000円で写真が売れると、その30%である300円があなたの報酬となります。

スナップマートで収益を上げるコツ

スナップマートで収益を上げるためには、いくつかのコツが必要です。まず写真の単価を上げるために、個人が特定出来る人物写真を出品してください。人物写真が販売されれば、報酬額が通常より25%上乗せされます。ただし、モデルになってくれた人物の許可が必要ですので注意してください。

また、写真にはタグをつけることができます。写真の雰囲気から連想されるキーワードを最低でも10個はつけるようにしてください。タグが多ければ、それだけ検索されやすくなり、結果として購入に繋がります。

さらにスナップマートに慣れてきたら、コンテストに応募してください。コンテストとは、企業や個人が「このような写真が欲しい」という企画を立て、その企画に応じた写真を投稿するというものです。

このコンテストに応募して採用されれば賞金が受け取れます。採用されなくても、多くのユーザーに注目されるため、上手くいけばあなたのことを「お気に入り」に登録してもらえます。お気に入りに登録されると、直接、あなたのことを検索してくれるユーザーが増えるため、売上額も大きく伸ばすことができます。

その2.趣味のハンドメイド商品でお金を稼ぐ

従来、手作りバックや財布など、趣味でつくった多くのハンドメイド作品は家族や友人間のみで贈り物などとして利用されていました。こうした状況を一変させたのが、ミンネなどのハンドメイド販売プラットフォームです。

出典:GMOペパポ

ミンネでは、ネット上のギャラリーと呼ばれる場所に自分の作品を掲載して販売できるようになっています。イメージとしては、ミンネという百貨店に、自分のお店を出店するというようなものです。「お店を持つ」というとハードルが高いように感じるかも知れませんが、ミンネならそれを無料で実現することができるのです。

ギャラリーでは、作品の画像を掲載したり、その説明文を記載することができるようになっています。写真はスマホでとったものをそのままアップロードするだけですし、説明文の記述はメールを書く要領で記述できます。専用アプリがあれば、簡単にギャラリーを管理できます。

また、現在、ミンネでは44万人の作家(販売者さん)が在席しています。そのため、ミンネでは作家さん同士の交流に力を注いでいます。定期的に作家さん向けのイベントが開かれていますので、ネットワークを広げたり、スキルアップをしたいとお考えならぜひ参加してみてください。

では、次に具体的なミンネのはじめ方について解説します。

ミンネをはじめる方法

ここからは具体的なミンネのはじめ方についてお伝えしていきます。

ステップ1.アプリのダウンロード

ミンネのアプリをダウンロードしたら、「新規登録」の画面があります。こちらからメールアドレス、ID、パスワードを登録。利用規約に同意したら、アカウントの登録完了です。

出典:GMOペパポ

ステップ2.作家登録をする

ミンネアプリの設定から「お客様情報」を登録できます。販売者として出品する予定の場合は、必ず登録しておきます。登録する情報は名前・性別・住所・銀行口座などです。銀行口座の登録は後からでもかまいません。

ステップ3.ギャラリーに出品する

自身のギャラリーには、商品画像・カテゴリ・作品説明などを記載して実際にハンドメイド商品を販売することができます。価格設定なども自身で決めて販売できます。実際に購入されたら、ミンネに販売手数料10%を支払うことになります。購入されない限りはお金はかかりませんのでご安心ください。

ミンネで収益を上げるコツ

ミンネで売上を順調に上げるためには、いくつかコツがあります。まずもっとも基本的なのが「商品写真と説明文」です。ネット販売では実物をとって触ることができません。そのため写真と文章でどういったものなのかを丁寧に伝える必要があります。ここが不足していると、決定的に販売数が落ち込んでしまうので注意してください。

また、販売後のアフターフォローも大切です。「その後、商品に問題はありませんか?」などの簡単なメールを送るだけでもかまいません。そのようにフォローを続けていくことで少しずつファンになってくれる人が増え、結果としてリピート販売に繋がります。

その3.小説・マンガ・文章を書いてお金を稼ぐ

趣味で小説を書いたり、マンガを描くことはありますか?あるいは、ブログなら書いているということもあるかも知れません。もし、こういったことに興味があるのなら「note(ノート)」というプラットフォームでお金を稼ぐ事ができます。

出典:株式会社ピースオブケイク

noteの仕組みは簡単に言えば、ブログの有料版。ブログの記事として「マンガ・小説・写真・音声・文章」などを投稿して、それを販売するというものです。

販売の方法は大きく分けて2つあります。1つは「買い切り型」です。これは一度の販売で、ブログ記事(noteではマガジンと呼んでいる)を全て購入してもらうという形になります。例えば、書店で一般書籍を買う時は「買い切り型」になっていますが、これと同じイメージです。

もう1つは「定期購読型」です。こちらは、ブログを1カ月何円という形で定期購読してもらうものです。イメージとしては、雑誌の定期購読のようなものです。販売価格は現在のところ、100円~10,000円の間で設定することが可能です。もちろん、noteは匿名で始めることができるので個人情報が周囲に知られてしまうと言うこともありません。

では早速、noteのはじめ方についてお伝えしていきます。

noteをはじめる方法

ブログをお金に変えられるプラットフオーム「note」のはじめ方をお伝えします。

ステップ1.ノートアプリをダウンロード

まずはアプリをダウンロードして、会員登録をする必要があります。メールアドレス・パスワードを登録すればスグにアカウントをつくることができます。


出典:AppStore

ステップ2.記事を書く

まずは販売する記事を用意しなければいけません。そのため、毎日コツコツと記事の記入を続けていきます。記事の書き方は非常に簡単で基本は「タイトル」と「本文」の2つを記入するだけです。一通り何かのテーマで記事がストックできたら販売を開始します。手数料は売上の5%~20%です。

収益を上げるためのコツ

noteで収益を上げるにはいくつかコツが必要です。まず、note内でフォロワー(ファン)をコツコツと増やしていくことが肝心です。ファンになってくれる人が増えるほど、note内で注目されるので結果として販売に繋がります。これが収益を上げるための基本です。

しかし、note内だけではそれほど多くの人に注目してもらえません。そこで、SNS上で積極的に情報を拡散するようにしていきます。例えば「noteというプラットフォームで、柴犬の飼い方についての有料ブログをつくりました。良ければ見に来てください」などの告知が必要です。

また、料金設定をできる限り下げて、最初は販売してください。販売数が増えればレビューも増えていくからです。レビューが増えると販売も加速しますので、最初は収益を上げることよりもレビューを増やすことに専念するのがコツです。

その4.ボイス・音楽を販売してお金を稼ぐ

音楽に興味があるなら、オーディオストックでお金を稼ぐのが最適です。オーディオストックは、音素材を販売できるプラットフォームのことです。

出典:株式会社クレオフーガ

オーディオストックにクリエイター(販売者)として登録すると、自作の効果音やボイスを販売することができます。

販売できる素材は「BGM」「効果音」「ボイス・ナレーション」「歌もの楽曲」の4種類。ただし、どんな品質でも良いわけではなく、スタッフによる審査があります。審査は厳し目ですが、それに通過すると出品されることになります。

音素材が売れた場合、販売価格の40%~60%をあなたが受けとることができます。受け取れる収入額に幅がありますが、これは出品している作品の数や実績などによって変わってきます。オーディオストックを利用してトップクラスで稼いでいる人は、月に10~20万円程度を稼いでいますので、あなたも音楽関係の事に興味があるのであれば十分試す価値があります。

それでは、オーディオストックのはじめ方についてお伝えします。

オーディオストックのはじめ方

ここからは具体的なオーディオストックのはじめ方についてお伝えします。

ステップ1.アカウント登録

メールアドレスがあれば、アカウントをつくることができます。アカウント作成の際には「作品の購入者」として登録するか「音楽クリエイター」として登録するのかを設定する必要があります。ここでは販売目的なので「音楽クリエイター」として登録します。

ステップ2.本人確認情報を登録

免許証・パスポート・保険証など、本人確認書類をスマホなどで撮影してアップロードする必要があります。

ステップ3.音素材を審査に出す

早速、手持ちの音素材を審査に出していきます。審査は1週間程度かかります。審査に落ちるのは音量が小さい場合や「プチ」というノイズなどが入っている場合ですが、BGMについては作品としての完成度が評価基準になります。このような点に注意して、審査に臨んでみてください。

収益を上げるためのコツ

オーディオストックで売れているものは、歌のない、楽器だけで演奏された「インスト曲」BGMが8割を占めています。そこでまずは需要の大きいこの分野の出品を増やしていくことが肝心です。

また、販売の機会をオーディオストック内の告知だけに任せておいてもなかなか売れません。そこで、自身のSNSを利用して、積極的に宣伝していくことが必要です。

まとめ

今回は主婦が在宅でお金を稼ぐ方法についてお伝えしました。自分の好きなことがあれば、スキルレベルに関係なく月に5万円程度のお金を稼ぐ事ができます。それを可能にしてくれたのがプラットフォームの存在です。あなたも、今回ご紹介した4つのプラットフォームを参考にして副業を始めてみてください。

  • プラットフォームその1.スナップマート
  • プラットフォームその2.ミンネ
  • プラットフォームその3.note
  • プラットフォームその4.オーディオストック
Expert
それぞれに収益を上げるためのコツは多少異なります。しかし、どれも継続していくことが成功の鍵を握っているので、楽しみながらコツコツと続けてください。
Writer_MG
Writer_MG
282 views

1976年生まれ。香川県在住。フリーライターとして活動する一方、これまで、ECショップ代理運用・HP制作業・学習塾講師など、様々な副業を10種類以上経験。無数の失敗を繰り返しながら、現在では年間1,000万円前後を副業だけで稼ぎ出す。現在はライター業・スクール業を通じて、自身の経験をもとにした「副業の始め方」を伝えている。「介護や精神疾患など、会社で働きたくても働けない人は年々増えている。そういう人たちの力になりたい」と時間に縛られない自由な働き方を伝えるために情熱を燃やしている。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。