せどり初心者でも初月から10万円稼げる!初心者が参入すべきジャンルと、購入すべき商品はこれだ!

せどりが儲かると聞いて始めたけど

  • 何から始めて良いかわからない
  • 仕入れてみたけど赤字を出してしまった

こういった状況に陥ってしまっているせどり初心者の方は多いのではないでしょうか。

せどりはポピュラーな副業であることもあって、取り組まれている方が多いです。その影響もあり巷にはせどりのやり方に関するノウハウがあふれています。僕もそんな巷にあふれたノウハウに刺激された初心者の一人でした。

「段ボール フリー画像」の画像検索結果

しかし、初めて数か月の間は書かれている通りのことを行っているにもかかわらず全く利益を出すことができませんでした。利益を出すどころが赤字を垂れ流す日々。毎月3~5万円もの赤字が出ていました。少しずつ利益が出せるようになったのはもう少し後の話です。

初心者が初月から10万円を稼ぐためにはただがむしゃらに仕入れと販売を頑張るだけでは到底達成できないのです。せどりを成功させるためには正しい知識を持っておかなければなりません。逆に言えば正しい知識を理解し、正しいジャンルで参入、仕入れを行えば初心者でも簡単に稼げるのです…!

そこで今回は、初心者でも10万円稼ぐことを目標に、

  • せどりの特徴
  • せどりで成功するための4つの法則
  • 初心者に向いているジャンル/向いていないジャンル
  • 実際に売れた商品の紹介

これらを網羅して、せどりに関するあれこれを解説します。

せどりは稼ぎやすいジャンルである

せどりは片手間にできることから社会人、主婦、学生問わず幅広い層によって行われています。せどりは数ある副業の一つにすぎませんが、その中でもダントツで稼ぎやすい副業であると断言することができます。その理由は大きく次の4つに集約されます。

  •  即金性が高い
  •  専門的な知識がいらない
  •  元手が必要ない
  •  うまくいっている人をまねれば稼げる

一つずつ確認しましょう。

即金性が高い

まず一つ目は即金性が高いことがあげられます。副業にはライターやイラスト作成、投資など様々なものがありますが、これらははっきり言って実力がつくまではなかなか稼ぐことができないものばかりです。

これらの仕事をこなすために勉強するための初期費用などが掛かりますが、実際に学んだスキルが自分のものとなり価値を生み出すのはまだ少し先の話。実力がつくまでは効率よく稼ぐことができないのです。

それに対してせどりは商品を安く購入し、相場または価値をつけて販売することでその価格差で利益を上げる副業方法です。価値を持つのは商品自体ですし、きちんと売れる商品を選定すれば1か月以内に売却できるケースがほとんどです。

自分が投資した金額に対してざっくりしたリターンが計算できるほか、1か月以内に再びお金に戻るという点で即金性が高いと言えます。

専門的な知識がいらない

二つ目は専門的な知識が不要であることです。仕入れにあたり商品や相場に関する知識はある程度必要となりますが、他の副業に比べると必要な知識はかなり少ない傾向にあります。

例えば、ライターであれば読みやすい記事を作成するための正しいライティング技術であったり、販売促進を促すためにキャッチコピーやセールス文章を書ける技術が必要となります。これらは専門的な知識であるうえ、一朝一夕で身につくものではありません。

それに対してせどりでは商品の相場を調べて、その相場より安ければ仕入れればよいだけなので専門的な知識は必要なく初心者向きであると言えます。せどりの場合は知識というよりは作業です。

元手が必要ない

三つ目の特徴は元手が必要ないこと。せどりを行うにあたって大きな元手は必要ありません。数百万円単位で運用しなければ利益が出にくい投資とは異なり、せどりは比較的少額であっても10万円ぐらいであれば利益を出すことができます。

また、クレジットカードを利用することで審査などなくお金を借りることができます。基本的にせどりで仕入れた商品は1か月以内に売り切りますので、クレジットカードからお金を借りていても支払い日までに返済分のお金は用意することができます。

カードにもよりますが1枚当たり10~30万円程度のショッピング枠はありますのでそれだけあれば十分にまとまった利益を出すことができます。

うまくいっている人をまねれば稼げる

四つ目の特徴はまねすれば稼げるということです。ブログやイラスト作成など他の副業を行っている場合、すでに稼いでいる人を模倣してもすぐに自分の技術にはなりません。そのため、その人たちと同じレベルで稼ぐのはかなり難しいと言えます。

それに対し、せどりで稼いでいる人を模倣する場合は話が別です。稼いでいる人たちがどのような商品を中心に仕入れているのか、どの商品を販売しているのかを確認できればそれらを仕入れるだけで簡単に利益を出すことができます。

初心者でも簡単に利益を出せるのもうなずけますね。

せどりが成功する法則3つ

どんな人でもせどりが稼ぎやすいことを説明したところで、次はせどりで成功する法則について説明していきます。せどりで成功するために必要なポイントは次の3点になります。

「電球 フリー画像」の画像検索結果

  1.  送料が安い
  2.  仕入れが容易
  3.  故障の心配が少ない

これら3点を踏まえたせどりを行うことで効率よく利益を上げられるようになります。それでは一つずつ確認していきましょう。

1.送料が安い

一つ目は送料が安いことです。せどりでは多くの商品を受け取ったり発送する必要がありますが、発送には当たり前ですが送料がかかります。

せどりでは商品の販売額から仕入金額、送料や手数料を差し引いた金額が利益となりますので、送料が安い商品を扱えば扱うほど利益は出しやすくなります。

また、送料がかかりにくい小さい商品であれば身の回りにある材料で簡単に梱包することができるため梱包材にも費用が掛かりにくい傾向にあります。逆に大きな商品ではそれ専用に段ボールなどを用意しなければならず、個人でせどりをするのであればコストが高くなってしまいますし、何より管理が大変です。

そのため、せどりを始める場合は送料が安く済む小さな商品に狙いを定めるようにしましょう。

2.仕入れが容易

二つめは仕入れが容易であることです。せどりを始めるにあたっていきなり海外からの仕入れを行わなければならないとなると少し敷居が高いですよね。そのため、初心者が始めるのであれば身近な店舗で仕入れることができる商品のせどりがおすすめです。

具体的には、

  • 一つ当たりの価格が安い
  • 商品を仕入れられる場所が多い
  • 国内で仕入れができる
  • 商品の流通量が多い

などがあげられます。

3.故障・偽物の心配が少ない

三つ目は故障・偽物の心配が少ない商品を仕入れることです。

まず故障についてですが、一眼レフや家電などの製品がこれらに当てはまります。これらの商品は保存環境によっては簡単に故障してしまうものばかりです。もちろん慣れてくればリスク回避は簡単にできるので問題ないのですが、初心者の場合はそうではありません。

安いからと故障している商品を仕入れてしまって処分できないケースや、壊れかけの商品を売りつけられて保管中に故障してしまうというケースもあります。そのためこのようなジャンルは最初は避けるようにしましょう。

また、偽物の心配が疑われる、ブランド品の仕入れも控えたほうが良いでしょう。ブランド品はシリアルナンバーやジップの位置などをもとに見分ける方法があるのですが、初心者の場合はこれらの見分けをつけることができません。

偽物だと知らず仕入れを行い販売してしまった場合でも、その販売者が罪に問われてしまうので避けたほうが無難です。ある程度有名な企業から鑑定済みの商品を仕入れる場合はこの限りではありませんが、WEB などを通して仕入れを行う場合には注意が必要です。

初心者向きなせどりのジャンル

せどりには初心者に向いているジャンルと、そうでないジャンルが存在します。先ほどの条件をある程度満たしているジャンルが初心者向けとなります。

ここでは、具体的にどのようなジャンルがお勧めなのかということについてお話しします。初心者に向いているせどりのジャンルは以下の3点です。

  •  古着
  •  時計
  •  鞄類

一つずつ確認していきましょう。

古着

初心者向けのジャンル一つ目は古着です。古着と言っても一般的な古着屋で販売されているアメリカ輸入の古着ではなく、「ラルフローレン」「トミーヒルフィガー」と言ったブランド古着(いわゆるリユース商品)中心になります。

古着は流通量が多いだけでなく、冬物のアウターなどを除きコンパクトに梱包して安価で発送できるという特徴があります。

仕入れ元は主に「セカンドストリート」や「カインドオル」などの実店舗仕入れが中心となります。リユースショップは全国的に広く展開されていることもあり、あなたが思っている以上に簡単に仕入れを行うことができます。

ブランド古着といえども、シュプリームなどの単価が高すぎる商品でなければコピー品も少なく、偽物などの心配もそれほどしなくて大丈夫な点が良いところです。

時計

二つ目は時計になります。時計はサイズが小さいためそれほど送料がかからないにもかかわらず、ある程度まとまった金額を稼げるのでお勧めです。保管に必要な場所もそれほど多くなくて済みます。

ただし偽物も多く存在するのでWEB仕入れは慣れるまで行わないほうが無難である他、故障している商品は高値で売却できないので電池切れ商品や動作未確認品などは仕入れないようにしましょう。

鞄類

三つめは鞄類になります。鞄やキーケースなどの小物類は消耗品ということもあり、中古品がメルカリやヤフオクなどを通して安く販売されています。

買い替えの際にビジネスマンが処分のため出品することが多いのですが、このような人たちは相場を知らずに相場よりもかなり安く出品しているケースが多くあります。

若干送料は高めなのですが、一つ当たりの利益率が高いことが多くお勧めのジャンルです。一つの商品で1万円以上の利益が出ることもちらほらあります。

初心者向きでないせどりのジャンル

次に、初心者向きでないせどりのジャンルについてご紹介します。初心者向けでないジャンルは一眼レフとパソコン類の2点です。

一眼レフ

初心者向けでないせどりのジャンル一つ目は一眼レフを始めとするカメラ類です。2,3年前に一眼レフ転売がはやったこともあり、初心者が手を出しやすいせどりのジャンルなのですが、私はお勧めしていません。

理由としては、

  • 一つ当たりの単価が高い
  • 型落ちは売れにくい
  • 意外と商品流通量が多い
  • 故障などのリスクが多い

などがあげられます。

一つ当たりの単価が高いので利益が上げやすいという特徴があるものの、その分仕入れの敷居も高くなってしまうのがこの一眼レフです。型落ちの商品は予想以上に回転率が悪いので必然的に新しい型番を狙わなければならなくなります。

しかし、比較的新しい方は人気があるほか、流通量がアパレル用品などと比べて少ないので安く仕入れるのは難しいです。やっとの思いで安く仕入れたと思ったら故障していた、不良品だったということも少なくありません。

私自身せどりを始めたばかりの時は一眼レフのせどりから始めました。当時比較的新しかったCannonの一眼レフ(7万円程度)を仕入れましたが、不良品で返品もできずジャンク品として出品することになりました。結果的に5万円で販売できましたが、2万円の赤字が出ることに…。

他に仕入れた型落ちの商品は、現在でも不良在庫として残ったままになっています。

ある程度カメラに興味があり、一眼レフについて詳しいのであれば問題ありませんが、そうでない場合はあまりお勧めできないジャンルであると言えます。

パソコン類

パソコン類もせどりが難しいジャンルの一つです。高く売却するためにはその商品がいつ頃発売された商品で、バッテリーの消耗具合や傷、稼働状況などの状態を詳しくかけなければなかなか売れてくれない傾向にあります。

また、型落ち商品は一眼レフ同様売れてくれない傾向にあるので、値段設定を誤ってしまった場合には売れ残り、さらに低価格で販売することを強いられてしまいます。

単価も高く仕入れのハードルも高いので、初心者にはお勧めできません。

実際に売れた商品4選

初心者にありがちなのが、どのジャンルでせどりを行えばよいかは決めたものの、どのような商品を仕入れればよいかわからずに行動に移せないということ。

本来は多少の損をこうむっても実際に仕入れを行って相場観を培っていくものなのですが、やはり損をしたくないという感情からなかなか次の一歩に移せないことが多いですよね。

そのため今回は初心者でも失敗しないよう、私が実際に仕入れたことがある商品について紹介します。

 古着編

まず古着についてです。古着は主にセカンドストリートなどのリユースショップか、メルカリなどのフリマアプリで仕入れを行うのが一般的です。地方のリユースショップほど商品が安い傾向にありますので、地方住みの方は店舗仕入れから、都会に住んでいる方はWEB仕入れから始めると良いでしょう。

お勧めな仕入れ商品は

  • ラルフローレンのポロシャツ
  • バーバリーブラックレーベルの商品

この2点になります。

ラルフローレンのポロシャツ

まず一つ目はラルフローレンのポロシャツになります。夏の定番商品で流通量が多いため高値では売却できませんが安定して仕入れ・売却が可能な商品です。

初夏など需要の高い時期であれば2500円程度、夏始まってからは2000円程度で売却ができます。リユースショップやWEBで500~900円程度でちらほら見かける商品なので、見つけたら購入しておくようにしましょう。

バーバリーブラックレーベルの商品

二つ目はバーバリーブラックレーベルの商品になります。Tシャツやパンツ類等、なんでも売れてくれる傾向にあります。3000~5000円程度で売却可能です。中でもバーバリー特有のチェックが入った商品は人気が高く、これ以上で売却可能なケースも存在します。

年配の方がもう着なくなったということでメルカリやリユースショップに販売することが多く、900~2000円程度で仕入れられることが多いです。

時計編

次に時計類の紹介になります。時計系は初心者の方は店舗仕入れから始めることをお勧めします。あまり数が仕入れられないかもしれませんが、最初は月に1~2個ぐらいから始めるようにして経験を積むと良いでしょう。

初心者にお勧めなのはSEIKOのダイバーズウォッチです。

セイコーのダイバーズウォッチ

セイコーのダイバーズウォッチと一言にいっても様々な型番が多いのですが、特に人気が高いのが60‘s~80’sのヴィンテージのダイバーズウォッチになります。型番でいうと6458-6000あたりになります。

在庫処分などで1万円程度で販売されている商品がちらほら見受けられるのですが、ヴィンテージダイバーズウォッチは現行のものと比べても手に入りにくく相場が高くなっています。

もし見つけたら必ず仕入れておくようにしましょう。

鞄編

最後はよく売れる鞄の紹介です。鞄は主にビジネスバッグを中心に高値で売れる傾向にあります。特に、新入社員が入社する3~4月を中心によく売れるので、安い商品があったら定期的に買い集めておくと良いでしょう。

とりわけ高値で売れるのがブリーフィングのビジネスバッグです。

ブリーフィング B4ライナー

ここ数年で人気があるビジネスバックはブリーフィングのB4ライナーです。一般的な売却価格は15000円程度になりますが、安い商品であれば5000円~、高くても1万円程度で仕入れることができます。

買い替えなどの際に安く販売してしまう人がちらほらいるようです。

最近新しい型なども出ているので少し前の形は若干値段が下がっていますが、型落ちの商品でも1か月以内に売却できるケースがほとんどです。

まとめ

今回はせどりの基本的な情報から、具体的に初心者が参入するべきジャンルについて解説しましたが、いかがだったでしょうか。

せどりは初心者であっても正しいジャンルで正しい仕入れができれば必ず利益を出せる副業です。最初は仕入れが怖いと思うかもしれませんが、この記事を参考にして仕入れを始めれば必ず利益をだすことができます。初めの月から10万円を稼ぐことも難しくないのです。

興味がある方はぜひ今日から、始めてみてくださいね!

村上友哉
村上友哉
2,236 views

投資業界と物販事業、メディア事業すべてに2年間の経験を持つ資産運用のスペシャリスト。主に仮想通貨投資と洋服、服飾品を取り扱う。「誰でも簡単にできる資産運用を伝える」ことがモットー。

現在は既存事業に加え、「靴磨き」を使った新規事業を立ち上げ中。靴磨きや事業に関わる情報を、自身のサイト「靴磨き製作所(http://www.murakamiyuya.com/)」にて発信中。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。