デビットカードの中でも最強のデビットカードはこれ!人気のGMOあおぞらネット銀行VISAデビットカード

デビットカードにもたくさんの種類のカードが発行されていますが、デビットカードによって特典は様々です。

そんなデビットカードの中でも評判の高いカードの一つで「GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカード」があります。今回はこのカードにスポットを当てて記事をまとめていきます。

「GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカード」の基本概要やメリット・デメリットを知ることでこのカードの特徴を知ることができますので、ぜひ参考にしてみてください。

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードの基本概要

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードは、インターネットインフラ事業を展開しているGMOグループとあおぞら銀行が提携して行なっているネット銀行より発行されているデビットカード兼キャッシュカードになります。

デビットカード兼キャッシュカードとなりますので、必ずあおぞらネット銀行の口座を持っていなければこのカードの発行ができませんので、その点はあらかじめ注意が必要です。

それではこのカードの基本概要から見ていきましょう。

GMOあおぞら銀行VISAデビットカードのスペック

年会費 永年無料
発行手数料 無料
対象年齢 満15歳以上
付帯ブランド VISA
ポイント還元率 基本還元率0.6%
保険 Visaデビット不正利用補償
上限金額 最大500万円まで

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードは、年会費や発行手数料などの費用は全くかからないカードになっています。デビットカードの中には、利用しなければ費用がかかるカードなどは多く存在しますので、この点も安心して保有でき、人気の要因になるかもしれません。

また、クレジットカードとは違いデビットカードになるので、満15歳以上から保有することができ、審査も不要なので口座さえ持っていれば持ちやすいカードになっています。

では、このカードの利用方法や申込み方法について詳しく見ていきましょう。

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードの利用方法

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードは、国際ブランドのVISAが付帯しているので、実店舗やネット店舗のVISA加盟店で利用することができます。

デビットカードになるので、分割払いなどの支払い方法はなく、1回払いのみになりますが、紐付けしたあおぞらネット銀行の口座から直接引き落としがかかるので、わざわざお金を出金する手間がなくなり現金払いができます。出金の手間が省けるだけではなく、このカードで支払うことで還元を受けることもできますので、そちらについても詳しく見ていきましょう。

支払いすることで、ポイントではなくキャッシュバック還元が受けられるカード

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードで買い物をすることで、0.6%の還元を受けることができます!

還元はキャッシュバック還元になるので、例えば100,000円前月に利用すれば、600円分が口座にダイレクトに入金される内容になります。そのため、ポイント付与で発生する交換の手続きや有効期限を気にすることなく還元が受けられるので、この点もおすすめできるポイントになっています。

キャッシュバックに関しては、毎月21日に前月分の利用金額に応じて、実施されますので利用の際はしっかり確認していきましょう。

Visa pay Waveでタッチ決済ができる

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードの支払いで還元の特典が受けられる他にも、Visa pay Waveでタッチ決済も可能になります。

Visa pay Waveでのタッチ決済は、かざすだけで決済可能な支払い方法になりますので、カード決済においてはもっとも簡単な決済方法と言えます。全てのVISA加盟店で使えるわけではありませんが、Visa pay Wave加盟店も徐々に増加傾向にあるので、次第に多くのお店で利用できるでしょう。

現時点でVisa pay Waveが使える代表的なお店をまとめると以下のようになります。

  • マクドナルド
  • メガネストアー
  • 表参道ヒルズ
  • JTB
  • ローソン
  • TSUTAYA

などまだまだ発展途上ですが、2020年3月にはイオングループでも利用開始が決まっていますので、今後に期待していきましょう。

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードの申込み方法

続いては、GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードの申込み方法についてみていきます。前述しましたが、このカードを申し込む上では、必ずあおぞらネット銀行の口座が必要になります。そのため、口座開設をする際に合わせてGMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードを申し込むことで同時発行ができますので、覚えておきましょう。

あおぞらネット銀行の口座開設

あおぞらネット銀行の口座開設は、

  • インターネット
  • 電話
  • 窓口

上記3つの方法で開設が可能になります。それぞれの開設方法をまとめましたので、参考にしてみてください。

【インターネット】

インターネットで必要事項を入力

口座開設申込書が自宅に届く

必要事項を記入の上投函

口座開設完了

【電話】

資料請求専用ダイヤルで書類請求

口座開設申込書が届く

必要事項を記入の上投函

口座開設完了

【窓口】

印鑑と本人確認書類を準備の上窓口へ

窓口にて案内に従い記入・捺印行う

口座開設完了

以上が、GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードの基本概要についてになります。

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードは、キャッシュカード兼デビットカードになっていてVISAの加盟店であれば支払いができるカードです。デビットカードなので審査も不要となり満15歳以上から持つことができます。

申込の際には、必ずあおぞらネット銀行の口座が必要にはなるため、

  • インターネット
  • 電話
  • 窓口

の3つの方法から口座開設と合わせて、あおぞらネット銀行VISAデビットカードを申込みしていきましょう。ここで紹介したこのカードの特徴を簡単にまとめると、

  • 費用は一切かからないデビットカード
  • カード発行にはあおぞらネット銀行の口座が必須
  • 支払いで0.6%以上のキャッシュバック還元が受けられる
  • Visa pay Waveでタッチ決済可能

上記のようになります。

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードのメリット

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードのメリットを知ることで、人気の理由が分かりますので、続いてはメリットについて見ていきます。

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードのメリットとしては主に以下のようなものがあります。

  • 支払いでキャッシュバックが受けられるデビットカード
  • タッチ決済機能でスムーズな支払いが可能
  • 最大1.5%還元のキャッシュバックが受けられる
  • 海外ATMで現地通貨の引き出しが可能

内容についてそれぞれ見ていきましょう。

支払いでキャッシュバックが受けられるデビットカード

前述でも触れてきましたが、GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードで支払うことでキャッシュバックが受けられるのは最大のメリットと言えるでしょう。

還元率は0.6%と平凡に見えますが、デビットカードの中では高還元になっていて、楽天デビットカードなどのカードを除けば、還元率は悪くはありません。

また、後述している「カスタマーステージ」の条件を満たすことで、最大1.5%還元にまで還元率を上げることもできるので、利用者によってはとてもメリットの大きいカードになっています。

タッチ決済機能でスムーズな支払いが可能

こちらも前述してきましたが、GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードには、Visa pay Waveのタッチ決済を利用することができるため、支払いをさらにスムーズにすることが可能です。

デビットカードの特徴として、口座からの出金する手間が省けて買い物が可能という特徴を活かしながら、かざすだけで支払いを可能にするタッチ決済ですので、支払いを少しでも短縮したい方は嬉しい機能になります。

最大1.5%還元のキャッシュバックが受けられる

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードは、支払いで0.6%還元のキャッシュバックが受けられることは前述しましたが、GMOあおぞらネット銀行では、利用金額に応じた「カスタマーステージ」というサービスが設けられています。

「カスタマーステージ」とは、利用している方ほどキャッシュバックの還元率をはじめ、ATM出金手数料・他行宛振込手数料の無料で使える回数が優遇される特典になっています。会員ランクは、以下の条件を元に優遇されていきます。

会員ランク 条件 優遇特典
1テックま君 なし
  • ATM出金手数料2回まで無料
  • 他行宛振込手数料1回まで
  • 無料キャッシュバック率0.6%
2テックま君 外貨普通預金残高30万円以上または

※VISAデビットカード30万円以上

  • ATM出金手数料5回まで無料
  • 他行宛振込手数料3回まで
  • 無料キャッシュバック率0.8%
3テックま君 外貨普通預金残高300万円以上
  • ATM出金手数料7回まで無料
  • 他行宛振込手数料7回まで無料
  • キャッシュバック率1.0%
4テックま君 外貨普通預金残高500万円以上
  • ATM出金手数料15回まで無料
  • 他行宛振込手数料15回まで
  • 無料キャッシュバック率1.5%

※優遇特典の手数料無料は月間ごと

上記のように最高ランクの条件に関しては、達成できるのは限られてきそうですが、とても大きな優遇を受けることができるので、利用が多い人ほどメリットの多いカードと言えるでしょう。

海外ATMで現地通貨の引き出しが可能

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードは、海外でのVISA加盟店の買い物はもちろんのこと、海外ATMでの現地通貨の引き出しにも使える便利なカードになっています。

海外でのATMは、「PLUS」のマークのATMで利用することができ、円換算レートはVISA Inc.が指定するレートに3.02%(税込)を加えたものになります。

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードは、高校生でも持つことができるので、現地での引き出しが可能になることで、余分な現金を持つ必要もなく海外での旅行や留学に使えるため、この点は大きなメリットになります。

以上のように、GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードは、キャッシュバックや支払機能、会員ランクサービスや海外での利用にメリットのあるデビットカードになっていますので、デビットカードの中でも人気のカードになっています。

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードのデメリットはある?

それではGMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードのデメリットについても見ておきましょう。

初めにお伝えしておくと、そこまで大きなデメリットはありませんが、主なデメリットとしては以下の点が挙げられます。

  • 保険の付帯が少ない
  • 使えるATMが少ない

それぞれ見ていきましょう。

保険の付帯が少ない

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードでは、保険が付帯していますが基本的な「不正利用補償」のみ付帯しています。

不正利用補償は、盗難や紛失などによる不正利用を補償してくれる保険となっていて、不正利用日から30日以内の利用を個人の方であれば100万円まで、法人の方であれば1,000万円まで補償してくれる保険になります。万が一の悪用等に安心の保険にはなりますが、基本的にはデビットカードに付帯している保険ですので、買い物した商品などの破損等に適用されるショッピング保険や、海外での旅行保険などは付帯していません。

要するに基本的な保険のみのデビットカードになってしまうので、この点はデメリットと言えるかもしれません。

ショッピング保険で言えば、楽天銀行デビットカードやりそな銀行デビットカード、スルガ銀行VISAデビットなどが付帯しており、海外旅行傷害保険はみずほ銀行JCBデビットが付帯しているので、GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードは、保険に関してはデメリットになっています。

使えるATMが少ない

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードは使えるATMが少ないというデメリットもあります。

発行元であるあおぞらネット銀行は、名称通りネット銀行になるので、独自のATMは保有していません!使えるATMとしては、セブン銀行もしくはイオン銀行のATMでなければ利用することができません。使えるATMが限られているのはデメリットになりますが、利用者によってはセブン-イレブンやイオンが生活範囲内にある方の方が多いように思われますので、そこまで大きなデメリットではないとも言えます。他のデビットカードと比較するとデメリットとして挙げられやすい点にはなりますので、あらかじめ認知しておきましょう。

以上が、GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードのデメリットになります。

主なデメリットとしては、

  • 保険の付帯が少ない
  • 使えるATMが少ない

の2点となりますが、ATMに関してはさほど影響はないと思いますが、保険に関しては海外での利用や買い物を頻繁にされる方ほど影響がある可能性は高くなるので、しっかりと覚えておきましょう。

まとめ

あおぞらネット銀行とGMOグループが提携して発行している「GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカード」について記事をまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

あおぞらネット銀行VISAデビットカードは、あおぞらネット銀行との口座と紐付けたキャッシュカード兼デビットカードになっていて、年会費等の費用も全くかからないカードです。また、満15歳以上の高校生でも口座さえ持っていれば、審査不要で持つことができ、かつ、海外での買い物や現地通貨の引き出しが可能になりますので、留学の際などにも適したデビットカードになっています。

GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードのお伝えしたメリット・デメリットを簡単にまとめると以下のようになっています。

【メリット】

  • 支払いでキャッシュバックが受けられるデビットカード
  • タッチ決済機能でスムーズな支払いが可能
  • 最大1.5%還元のキャッシュバックが受けられる
  • 海外ATMで現地通貨の引き出しが可能

【デメリット】

  • 保険の付帯が少ない
  • 使えるATMが少ない

最後になりますが、GMOあおぞらネット銀行VISAデビットカードは、ネット銀行が発行しているデビットカードになるので、馴染みのない方も多いでしょうが、デビットカードの中でも、還元率や利用面での特典から人気のカードになっています。

口座を持っていない方は合わせて開設する必要があるものの、費用もかかりませんのでとてもおすすめできるデビットカードです。また、今後の話にはなりますが、液晶やLEDなどが搭載されるハイスペックなデビットカードが発行されることが決定しています。他のデビットカードにはない液晶の付いたデビットカードになるので、そのカードの発行も視野に事前に口座開設を行っていくのもいいかもしれませんね。

クレカホルダー
クレカホルダー
2,490 views

住宅メーカーの営業を経て、信販会社の営業歴は5年になります。
金融業界歴5年での営業経験から、クレジットカードを中心にカードローン、ポイント関連、デビットカードに精通した知識が豊富です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。