• HOME
  • ブログ
  • FX , 投資
  • FXは1万円からでも成功できる?1万円から資産を増やすコツや取引の注意点を徹底解説!

FXは1万円からでも成功できる?1万円から資産を増やすコツや取引の注意点を徹底解説!

Man
FXを始めたいけど、全然お金がないんだよな・・・。1万円とかでも始めることはできるのかな?

こんな気持ちを持っていませんか?

FXは株と並んで代表的な投資の1つです。そのため、これから資産運用を始めようと考えている人であれば、FXにしようか検討している方も多いでしょう。いっぽうで、初心者の方の場合、投資に回せる資金も少ないことから、小額でも始められるのか気になる方も多いはずです。

結論をいってしまうと、FXは1万円という小額からでも始めることができます。今回の記事では、実際に1万円からFXを始められるおすすめの業者や、1万円のFXで資産を増やすコツや注意点などについて、初心者向けにわかりやすく解説していきます。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

FXで1万円から資産を増やすには?

FXは株と比較しても、投資金額が低めから取引をスタートすることが可能です。実際に、株取引が数十万円ほど資金が必要になりますが、FXであれば数円単位の超小額からもスタートすることができます。そのため、1万円の資金があれば、十分にFXをスタートすることは可能なのです。

いっぽうで、FXで1万円を数億円まで増やすには、ある程度の忍耐力が必要となります。すぐに結果を求めても、逆に資産を減らしてしまうだけです。数億円規模まで投資で資産を増やした投資家の多くは、数年がかりでその規模まで資産を増やしています。加えて、元手となる資金は100万円前後です。

これを考えると、1万円からまずは100万円を目指していくのがベストと言えます。また、勉強もとにかくたくさんした方が良いでしょう。実際に、数多くの投資家が徹底的に勉強を行いFXで資産を築いてきたからです。

後述しますが、FXでは根拠を持ったトレードを行うことでしか、長期的に利益を出すことができません。その根拠を持つためには、勉強が必須条件となるのです。

FXで1万円から稼ぐコツ

上述したように、FXでは1万円からでも十分に取引を始めることができます。株など他の投資と比較しても、小額から始めやすいことで、多くの人がFXをやっています。

いっぽうで、稼ぐためにはある程度のコツを理解しておく方が良いでしょう。これによって、効率的にトレードを行うことができるからです。そこでここからは、FXで1万円から稼ぐコツについて確認していきましょう。

①海外FXを活用しよう!

1万円のFXをするのであれば、海外FXを使ってみるのも手段の1つです。海外業者の場合、日本国内の法律が適用されないメリットがあります。これによって、レバレッジの上限も非常に高くなり、1万円でも数百万円単位の取引を行うことができるのです。具体的には、海外事業者であれば100倍や400倍といった驚異的なレバレッジでトレードを行うことが可能となるのです。

また、海外FXでは国内では禁止されているゼロカットシステムという仕組みがあります。ゼロカットシステムとは、証拠金の残高が0円になった段階で、強制的にポジションを決済する仕組みのことです。

これによって、数百万円という大きな資金を運用していても、借金をする可能性がありません。もちろん、証拠金は0になるので損失は発生しますが、証拠金以上の損失を受ける可能性がないという点は大きなメリットといえるでしょう。

海外FXならiFOREXがおすすめ!

実際に海外FXをしてみたいと感じた方には、iFOREXがおすすめです。iFOREXはギリシャに拠点を構えている海外FX業者です。それにも関わらず、取引画面の表示は日本語に対応しています。また、メールサポートや電話サポートも、現地の日本人スタッフが対応してくれるので、言語の面で不安を感じている人も安心して取引をすることが可能となっています。

さらに、レバレッジの高さはもっとも大きな魅力の1つです。iFOREXであれば、最大で400倍のレバレッジでFX取引を行うことができます。1万円あれば400万円もの大金を運用してトレードをすることができるのです。

400万円の資金でトレードをして、仮に10%の値幅を取ることができれば、40万円の利益を得ることができます。上述したように、まずは1万円から100万円を目指していきたいところで、40万円の利益は非常に大きいといえるでしょう。もちろん、ゼロカットシステムにも対応しているので、借金をする心配もありません。ぜひ活用してみてくださいね。

②スウィングトレードで利益を狙おう!

1万円の小額FXでは、スウィングトレードがおすすめです。スウィングトレードとは、代表的なFXのトレードスタイルの1つであり、数日から数週間にかけてポジションを保有するトレード手法です。

スウィングトレードは短期的なトレードと比較すると、ポジションを保有している期間が長いため、価格の変動も大きくなります。そのため、うまくハマれば利益も大きく狙っていくことができるのです。

加えて、短期的な価格というのは予想が難しいものです。しかし、スウィングトレードのような中長期的な価格の流れというのは、初心者でもある程度読みやすくなっています。こうした動きを狙いながらトレードをすることで、1万円の小額FXでもある程度の大きな利益を狙っていくことが可能となるのです。

小額FXにおすすめの業者TOP3

ここからは、1万円の小額FXにおすすめの業者TOP3を紹介していきたいと思います。今回紹介するのは、上場企業が運営していたり練習環境が整っているような、初心者でも使いやすく信頼性の高い国内業者だけです。

まず手始めにFXにチャレンジしてみたい方は、ぜひこちらから選んでみてくださいね。

第1位 SBI FXトレード

SBI FXトレードは、最小取引金額の小ささが最大の魅力です。1通貨単位から取引をすることができるため、ドル円であれば約4円という超小額からでもFX取引を始めることが可能です。4円であれば、1万円でもFXを始められますし、なおかつさらに資金が少ない人でも取引をすることが可能となっています。

スプレッドの狭さも魅力の1つ

加えて、スプレッドの狭さもSBI FXトレードの大きな魅力の1つです。スプレッドとは、通貨の買いと売りの差額のことであり、取引をするごとにかかってくる実質的な取引手数料のような存在です。

たとえば、ドル円であれば国内では0.3銭が相場となっています。しかし、SBI FXトレードではなんと0.27銭という、非常に狭いスプレッドを利用することができるのです。このように、スプレッドが狭いSBI FXトレードでは実質的な取引手数料であるコストも抑えて、お得に取引をすることが可能となっているのです。

運営元は大手企業SBIホールディングス

SBI FXトレードの運営元は、国内でも有数の大手企業であるSBIホールディングスです。同社は、国内で長年に渡って金融関係の事業を行ってきました。そのため、その信頼性は非常に高く、上場企業であるため資金力も豊富に備わっています。

倒産する心配もないですし、資金を不正に利用されることもないため、安心して自分の資産を任せることが可能と言えるでしょう。こうした点からも、SBI FXトレードは初心者の方に非常におすすめなFX業者です。

第2位 DMM FX

DMM FXは、国内でも有数の大手企業であるDMM.comが運営するFXサービスです。大手企業の運営だけあって、サポート体制も整っており、何かトラブルが起こってもすぐに解決することができます。その信頼性は非常に高くなっており、初心者でも安心して取引できる点が、大きな魅力の1つです。

デモトレードを提供

DMM FXの最大の強みは、最長で3ヶ月間利用できるデモトレードを提供している点です。デモトレードとは、無料でFXの練習ができるツールのことです。無料にも関わらず、提供されているレートや取引環境は本番と全く同じです。そのため、超実戦的なトレーニングを積むことが可能となるのです。

急に自分の資金でトレードをすることに、不安を感じる人も多いでしょう。DMM FXであればこのデモトレードを使うことで、本番前に入念に準備をすることができます。もちろん、利益が出ても実際に受け取れるわけではありませんが、損失が出ても自分で支払う必要もなく安心して練習可能です。

まずはDMM FXで練習をしてから、SBI FXトレードで小額トレードを行うといったやり方でも良いでしょう。もちろん、DMM FXが気に入ったのであれば、そのままDMM FXで取引をしてもOKです。

国内口座開設数No.1の実績

DMM FXは、日本でも数あるFX業者の中で口座開設数第1位という実績を誇っています。これは、多くの人が支持する使いやすさがあるということにほかなりません。

初めて取引をする方の場合であれば、操作面で不安を感じる人も多いでしょう。しかし、この実績が証明しているように、DMM FXは非常に使いやすい取引ツールを提供しています。とにかく手軽でかんたんに取引できるツールを使いたい方は、DMM FXを使ってみても良いかもしれません。

第3位 ヒロセ通商

第3位のヒロセ通商は、最小で4,000円からFXができる業者です。SBI FXトレードほどではないにしても、4,000円から取引できるのであれば、1万円FXを始めようと検討している方には非常に適しているといえるでしょう。

土日にも利用できるデモトレードも人気の秘訣

ヒロセ通商では、土日にも利用できるデモトレードを提供しています。先ほどのDMM FXでも、デモトレードを利用することができましたが、ヒロセ通商ではFXの市場が本来であれば休みで取引することができない、土日にもデモトレードを利用することができるのです。

土日は市場が動いていないため、取引価格がわかりません。しかし、このタイミングでヒロセ通商では、仮想の取引レートを提供することで、土日にも取引できる環境を整えてくれているのです。

小額FXを検討している人の多くは、おそらく副業で取り組んでいる人でしょう。土日といえば、本業の仕事も休みであることが多いはずです。このタイミングでみっちり練習可能なヒロセ通商は、こうした人たちに非常におすすめなFX業者となっているのです。

高い約定率で短期トレードにも最適

ヒロセ通商は、99.9%という高い約定率を誇っています。約定率が高ければ、大事な場面で買い時や売り時を逃さずにトレードをすることが可能です。

こうした約定率は、特にスキャルピングなどの短期トレードで重宝します。短期トレードを中心にFXを検討している方は、ぜひヒロセ通商を活用していきましょう。

1万円FXで気をつけておきたいポイント

ここまで、小額FXにおすすめの業者を見てきました。どの業者もそれぞれ特徴があることがわかりましたね。自分に合う業者を選ぶことで、さらに効率的な取引が可能となるのです。

いっぽうで、FX取引には気をつけておきたいポイントもいくつか存在します。ここからは、1万円FXで気をつけておきたいポイントなどをチェックしていきましょう。

①資金管理を徹底しよう

FX取引においてもっとも大事なポイントになるのが、資金管理です。資金管理は、FX取引の基本中の基本ともいえます。具体的には、1回の取引でどれくらいの資金を運用するかルールを決めて、それをしっかりと実践することが重要です。

FXでは相場の変動によって、大きな損失を受けるリスクがあります。この時、資金ギリギリのポジションを保有していれば、大きな損失を受ける可能性があるのです。こうした事態を避けるためにも、資金量を一定にして、常にそのルールを守ることが重要となります。

資金量を一定にすることで、急激な相場の動きの中でも大きな損失を受けるリスクから逃れることができます。これによって、自分自身の大事な資産を失わずに済むのです。具体的に目安をいうと、まずは証拠金に対して10%までの運用を徹底していきましょう。慣れてきてから、徐々に資金量を引き上げていくことをおすすめします。

②根拠を持ってトレードをしよう

初心者のトレーダーと、プロのトレーダーのもっとも大きな違いは、すべてのエントリーと決済において根拠があるかどうかという点です。ほとんどの初心者は、感覚でなんとなくトレードを繰り返しています。こうした感覚でのトレードは、たとえ短期的に勝つことができても、長期的には必ず負け越すことになるのです。

こうした事態を避けるためにも、すべてのエントリーと決済において根拠を持つことが重要となります。具体的には、テクニカル分析やファンダメンタル分析を徹底的に行い、その後のチャートの動きを予想するのです。これによって、エントリーや決済に根拠を持つことができ、トレードにおける勝率も飛躍的に向上します。

プロの投資家は必ずと言って良いほど、勉強を繰り返してトレードを行ってきました。これによって、すべてのトレードにおいて根拠を持つことができ、結果的に現在の莫大な資産を築いてきたのです。市場の養分とならないよう、こうしたトレードができるよう常に意識して取り組んでいきましょう。

③土日を中心に勉強を心がけよう

FXでは勉強を徹底していくことが重要です。上述した根拠を持つためには、現在までに確立されている理論をしっかりと勉強して吸収することが重要となるからです。

実戦的なトレーニングがしたい人は、先ほども紹介したヒロセ通商で練習をしても良いでしょう。また、先週までの相場の振り返りを自分でやることも重要です。現在までの流れを再確認することで、翌週の動きを予想することにも繋がってきます。とにかく毎週勉強する癖を身につけていき、効率的に利益を出せるよう取り組んでいきましょう。

まとめ

以上、1万円から始めるFXについて解説してきました。今回紹介したように、FXでは小額からでも始めることができる業者が多いので、1万円という小額でも取引をスタートすることができます。また、レバレッジの仕組みを使うことで、1万円でも大きな利益を狙っていくことができます。特に、海外事業者であれば国内の法規制が適用されないので、さらに大きな利益を狙っていくことができます。

そのいっぽうで、FX取引には常にリスクも付きまといます。具体的には、大きな損失が発生したり、借金をしてしまうリスクです。これらを避けるためにも、可能な限り資金量は一定にして取引をすることや、ハイレバレッジの取引は極力控えることなど、注意しておきたいポイントとして挙げられます。

今回紹介した内容を参考に、ぜひみなさんも1万円のFXで利益を狙ってみてくださいね。

前原
前原
654 views

仮想通貨やフィンテックを中心にフリーライターとして活動しています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。