永久不滅ポイントが魅力のセゾンカード!もっともおすすめなカードはどれ?

セゾンカード」と聞くと、おそらくですが多くの人が永久不滅ポイントというイメージを持っていることかと思います。広告等における宣伝でも永久不滅ポイントというワードに強く印象づけて行ってきているので、セゾンカード=永久不滅ポイントのイメージは根強くあります。

ではそんなセゾンカードですが、どのようなカードがあることまで知っている方となると、多くはないかもしれませんし、たくさんのカードが発行されているので、なかなか把握も難しいものです。

そこで今回はセゾンカードにスポットを当てて、セゾンカードがどんなカードを発行しているのか、そして魅力あるセゾンカードはどれかについて記事をまとめていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

セゾンカードが発行しているクレジットカード

永久不滅ポイント

セゾンカードは、クレジットカード業を中心とした株式会社クレディセゾンが発行しているクレジットカードになっていて、設立70年以上の大手クレジットカード会社になります。

そんなセゾンが発行しているクレジットカードの種類はとても豊富で、73種類のオリジナルカードを含めたクレジットカードを現在発行しています。

一部のセゾンが発行しているクレジットカードを紹介すると、

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード券面
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カード
Meiセゾンカード
ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾ
セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カード
ウォルマートカード セゾン

JMBローソンPontaカードVisa


PARCOカード

PARCOカード
三井ショッピングパークカード


MIO CLUBセゾンカード

MIO CLUBセゾンカード
MUJI CARD


ロフトカード


JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン
シネママイレージカード


タカシマヤセゾンカード


ジェイアール東海タカシマヤセゾンカード


SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン

SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン

SEIBU PRINCE CLUBカード セゾンゴールド

SEIBU PRINCE CLUBカード セゾンゴールド
みずほマイレージクラブカード セゾンSuica

みずほマイレージクラブカードセゾンSuica
ラゾーナ川崎プラザカード


ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード


メイワン フレンズカードセゾン

メイワン フレンズカードセゾン
ラスカルカードセゾン


WOWOWセゾンカード

WOWOWセゾンカード

など多数のクレジットカードを発行しており、永久不滅ポイントが貯まるカードや、店舗提携により店舗限定のポイントが貯まるカードが存在します。

セゾンカードの特徴で言えば、永久不滅ポイントもそうですが、「American Express」の国際ブランドを付帯したクレジットカードが多いのも特徴的なカード会社になっていて、ステータスの高いアメリカン・エキスプレスのカードが学生でも持てるようになっています。

これだけ多数のクレジットカードがあるので、選ぶのも大変ですが、セゾンカードの中でも人気のあるクレジットカードを厳選して紹介していきますので、そちらも参考にしてみてください。

おすすめのセゾンカード

ではセゾンカードの全73種類のクレジットカード中から、おすすめのクレジットカードを厳選して以下の5つのカードを紹介していきます。

  • セゾンカードインターナショナル
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MileagePlusセゾンカード
  • ウォルマートカード セゾン
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

それぞれ特典について見ていきましょう。

セゾンカードと言えばこれ!セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

年会費永年無料
ブランドJCB/VISA/Mastercard
支払い回数
  • 1回払い
  • 2回払い
  • リボ払い:実質年率14.52%
  • ボーナス1回払い
  • ボーナス2回払い
ボーナス取扱期間夏:12〜6月末→8月4日支払い

冬7月〜11月末→1月4日支払い

ご利用可能枠10〜100万円
カード締め日毎月10日
カード支払日翌月4日
ポイント1,000円につき1ポイント
ポイント還元率0.5%
ETCカード年会費:無料

発行手数料:無料

家族カード年会費:無料

発行手数料:無料

保険カード盗難保険

初めに紹介するのは、セゾンカードのど定番カード「セゾンカードインターナショナル」になります。このカードは、年会費が永年無料のセゾンカードなので、どのセゾンカードにしたらいいか分からない方は、とりあえずこのカードを選択していくのもいいかもしれません。

このカードをおすすめする主な特典としては、

  • セゾンカードの代名詞永久不滅ポイントが貯まる
  • 西友・リヴィン・サニーで最大5%OFF
  • セゾンポイントモールでポイント最大30倍

となっており、これらの特典はセゾンカード全体の特典になりますので、それぞれ紹介していきましょう。

セゾンカードの代名詞永久不滅ポイントが貯まる

何度かお伝えしてきましたが、セゾンカードと言えば「永久不滅ポイント」と言えるほど代名詞になっているポイントサービスですが、文字のごとく有効期限のないポイントが貯まるカードになっています。

ポイントの還元率としては、0.5%還元と高還元とは言えないものの、ポイントの消滅がないので長く使い続けながらポイントを貯めることができるので、そこまで高額な買い物をしない方でも安心して使えるクレジットカードと言えます。

また、基本還元率は低いものの、セブン&アイホールディングスの店舗で利用すると、1.5%還元でポイントが貯まるなどの優待ポイントも存在します。その他にも割引特典やポイントモールを利用することでより特典の恩恵が受けられますので、そちらもしっかり覚えておきましょう。

西友・リヴィン・サニーで最大5%OFF

セゾンカードでは、西友・リヴィン・サニーでカード払いすると第1・3度曜日だけ5%OFFされる特典が受けられます。しかも、本来後述している「ウォルマートカード セゾン」限定の特典であった、いつでも3%OFFという特典が、12月末までは全セゾンカードで受けられるようになっており、12月末以降も定着する特典として、クレディセゾンが公表しています。

もちろん確定ではありませんが、全セゾンカードで受けられるようになれば、さらにお得に使えるカードと言えるのでしっかり活用していきましょう。

セゾンポイントモールでポイント最大30倍

クレディセゾンが運営しているポイントサイトで「セゾンポイントモール」を利用すると、ポイントが最大30倍貯めることができます。

これは条件の達成が必要にはなりますし、時期によって優遇されるポイントに偏りはありますが、細かくチェックしながら利用することでポイントが貯まりやすくなるので活用していきましょう。

若者でも持てるハイステータスのクレジットカード!セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カード

年会費無料※26歳未満のみ該当。

26歳以上は3,000円(税抜)

ブランドAmerican Express
支払い回数
  • 1回払い
  • 2回払い
  • リボ払い:実質年率14.52%
  • ボーナス1回払い

ボーナス2回払い

ボーナス取扱期間夏:12〜6月末→8月4日支払い

冬7月〜11月末→1月4日支払い

ご利用可能枠10〜150万円
カード締め日毎月10日
カード支払日翌月4日
ポイント永久不滅ポイント1,000円につき1ポイント

海外での利用で1,000円につき2ポイント

ポイント還元率基本還元率0.5%〜1.0%
ETCカード年会費:無料

発行手数料:無料

家族カード年会費:無料

発行手数料:無料

保険海外旅行傷害保険:最高3,000万円まで(自動付帯)

国内旅行傷害保険:最高3,000万円

ショッピング保険(海外):最高100万円まで

カード盗難保険

続いては、クレジットカードの中でもステータス性の高いアメリカン・エキスプレスが安価な年会費で持てる「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」になります。

このカードのおすすめするポイントとしては、

  • 25歳以下は年会費無料でアメックスが持てる
  • 旅行傷害保険の補償内容が充実
  • 海外でのカード利用はポイントが2倍

上記のような特典があるので、それぞれ見ていきましょう。

25歳以下は年会費無料でアメックスが持てる

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、前述した「セゾンカードインターナショナル」で受けられる特典を持ちながら、かつアメリカン・エキスプレスのクレジットカードが年会費3,000円(税抜)で持てるカードになっています。

しかも、25歳以下の方であれば、年会費は無料で持つことができるので、若者の方にとてもおすすめのクレジットカードになっています。アメリカン・エキスプレスのカードが気になっている方のファーストカードとしても持ちやすいと思いますので、その点でもおすすめです。

旅行傷害保険の補償内容が充実

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、保険もしっかりと付帯したクレジットカードになっています。しかも、国内外の旅行傷害保険とショッピング保険が付帯しているのですが、旅行傷害保険に関しては家族特約まで付帯しているので、この年会費でここまでの補償はなかなかありません!

補償内容については以下を参照してください。

【海外旅行傷害保険】(自動付帯)

担保内容補償額(本会員)補償額(ファミリー会員)
傷害死亡・後遺障害3,000万円1,000万円
傷害治療費用300万円300万円
疾病治療費用300万円300万円
賠償責任3,000万円3,000万円
救援車費用200万円200万円
携行品損害(免責3,000円)30万円30万円

【国内旅行傷害保険】(自動付帯)

担保内容補償額(本会員)補償額(ファミリー会員)
傷害死亡・後遺障害3,000万円1,000万円
入院日額5,000円5,000円
通院日額3,000円3,000円

【ショッピング保険】
年間:100万円まで

海外でのカード利用はポイントが2倍

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードでは、海外での買い物はポイントが2倍貯まるので、国内で使うよりも倍お得になります。

海外では保険も付帯していますが、ポイントもお得になるので、海外旅行に行かれる方にはぴったりのカードになっています。

MileagePlusセゾンカード

MileagePlusセゾンカード

年会費1,500円(税抜)
ブランドVISA/Mastercard/American Express
支払い回数
  • 1回払い
  • 2回払い
  • リボ払い:実質年率14.52%
  • ボーナス1回払い
  • ボーナス2回払い
ボーナス取扱期間夏:12〜6月末→8月4日支払い

冬7月〜11月末→1月4日支払い

ご利用可能枠10〜100万円
カード締め日毎月10日
カード支払日翌月4日
ポイント1,000円につき1ポイント
ポイント還元率0.5%
ETCカード年会費:無料

発行手数料:無料

家族カード年会費:無料

発行手数料:無料

保険海外旅行傷害保険:最高3,000万円(自動付帯)

カード盗難保険

続いてのセゾンカードは、マイルを貯めたい方におすすめの「MileagePlusセゾンカード」になります。

このカードのおすすめのポイントは、

  • ユナイテッド航空のマイルが最大1.5%還元で貯まるカード
  • コスモ石油を利用する方は2.0%還元

となりますので、それぞれ見ていきましょう。

ユナイテッド航空のマイルが最大1.5%還元で貯まるカード

MileagePlusセゾンカードは、ポイントの代わりに1,000円につき5マイルが貯まるカードになっていて、ユナイテッド航空の特典航空券などに交換をすることができます。

また、「マイルアップメンバーズ」に加入することで(年会費5,000円)通常3倍の1,000円につき15マイルが貯まるマイレージシステムもあるので、その方に合わせたマイルの貯め方ができます。

しかも、セゾンカードの醍醐味である永久不滅ポイントは、MileagePlusセゾンカードの貯まったマイルでも有効期限が無期限なので、大きなメリットと言えます。

コスモ石油を利用する方は2.0%還元

普段ガソリンスタンドの給油をコスモ石油で入れられる方は、MileagePlusセゾンカードで給油すると1,000円につき10マイルが、マイルアップメンバーズに加入すると、1,000円につき20マイルが貯まるのでとてもお得です。

マイルを貯めたい方はこのカードを保有した上で、コスモ石油を利用するととてもマイルが貯めやすくなるので覚えておきましょう。

ウォルマートカード セゾン

年会費永年無料
ブランドAmerican Express
支払い回数
  • 1回払い
  • 2回払い
  • リボ払い:実質年率14.52%
  • ボーナス1回払い
  • ボーナス2回払い
ボーナス取扱期間夏:12〜6月末→8月4日支払い

冬7月〜11月末→1月4日支払い

ご利用可能枠10〜100万円
カード締め日毎月10日
カード支払日翌月4日
ポイント1,000円につき1ポイント
ポイント還元率基本還元率0.5%
ETCカード年会費:無料

発行手数料:無料

家族カード年会費:無料

発行手数料:無料

保険カード盗難保険

続いてのおすすめのセゾンカードは、知名度も高い「ウォルマートカード セゾン」になります。

このカードのおすすめのポイントしては、

  • 毎日3%OFFが受けられるカード
  • 海外での利用もポイント2倍

となりますので、それぞれの特典について見ていきましょう。

毎日3%OFFが受けられるカード

ウォルマートカード セゾンは、西友・LIVIN・サニーで特典が受けられるカードになっていて、以下の特典が受けられます。

  • 西友・LIVIN・サニーでいつでも3%OFF
  • 毎月第1・第3土曜日は5%OFF

ただ、前述したように今後、セゾンカードは全カードいつでも3%OFFの特典が受けられるので、そうなったときに他のカードの方がベネフィットが多いのは事実なので、今後の動向にも注目です。

海外での利用もポイント2倍

ウォルマートカード セゾンもまた、海外での買い物はポイントが2倍貯まるので、内容は前述したセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードと同様ですが、このカードに関しては保険が付帯していないので、その点では、デメリットになるかもしれません。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード

年会費初年度無料2年目以降10,000円(税抜)
ブランドAmerican Express
支払い回数
  • 1回払い
  • 2回払い
  • リボ払い:実質年率14.52%
  • ボーナス1回払い
  • ボーナス2回払い
ボーナス取扱期間夏:12〜6月末→8月4日支払い

冬7月〜11月末→1月4日支払い

ご利用可能枠10〜500万円
カード締め日毎月10日
カード支払日翌月4日
ポイント永久不滅ポイントポイント1,000円につき1.5ポイント

海外では1,000円につき2ポイント

ポイント還元率還元率0.75%

海外では1%

ETCカード発行手数料:無料

年会費:無料

家族カード発行手数料:無料

年会費:1枚につき1,000円(税抜)

保険
  • 国内旅行傷害保険:最高5,000万円まで(利用付帯)
  • 海外旅行傷害保険:最高5,000万円まで(自動付帯)
  • 海外航空機遅延保険
  • ショッピング保険:最高200万円まで
  • カード盗難保険

最後のおすすめのセゾンカードは、ゴールドカードの中でもおすすめの「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」になります。

アメリカン・エキスプレスのセゾンゴールドになっていて、比較的安い年会費ながらも以下のような特典が付帯しているゴールドカードになっているのでおすすめです。

  • 海外での利用がお得に使える
  • 付帯している保険が充実

それぞれ見ていきましょう。

海外での利用がお得に使える

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、海外での利用がお得に使えるカードになっています!

まず、前述してきたカードでもあったように、海外でのポイントは2倍で貯まります。その他には、国内外の空港ラウンジサービスがゴールドカードなので当然付帯していますが、空港ラウンジサービスの最上級とも言える「プライオリティ・パス」の入会が1万円で可能になります。

このプライオリティ・パスというのは、世界中の1300箇所以上の空港ラウンジが利用できる会員サービスになっていて、その最上ランクのプレステージ会員への入会が通常425ドル(約45,900円※2019年10月末時点)かかるものが、1万円で入会できます!

お得な内容というのは金額を見ても明らかですので、海外へ行く機会が多い方におすすめです。

また、その他にもゴールドデスクや手荷物宅配サービスなど旅のサポートに最適な特典が付帯していますので、

  • 海外ではポイント2倍
  • プライオリティ・パスが格安の値段で入会できる
  • 海外でのサポート特典が多数付帯

という点からお得になります。

付帯している保険が充実

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、付帯している保険も充実しています。旅行傷害保険はもちろん、航空機遅延保険やショッピング保険も付帯していますので、保険の面でもおすすめのカードになっています。

補償内容については以下を参照ください。

【海外旅行傷害保険】(自動付帯)

本会員家族会員
傷害による死亡・後遺障害最高5,000万円最高1,000万円
ケガ・病気による治療最高300万円最高300万円
賠償責任最高3,000万円最高3,000万円
携行品損害最高30万円最高30万円
救援者費用最高200万円最高200万円

【海外航空機遅延保険】

補償内容保険金額保険金をお支払いする場合
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代等)3万円限度遅延した航空便の実際の到着時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
出航遅延費用等保険金(宿泊料・食事代等)3万円限度出航予定時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)10万円限度到着後6時間以内に手荷物が届かなかった場合で購入した場合

【国内旅行傷害保険】

傷害による死亡・後遺障害最高5,000万円
入院費用1日につき5,000円
手術費用入院日額保険金の10倍から40倍
通院費用1日につき3,000円
家族特約なし

【ショッピング安心保険】
年間200万円まで

以上、おすすめのセゾンカードを5つ紹介してきました。

セゾンカードの割引やマイルが貯まるカードの他、セゾンアメックスのカードがおすすめとなっていますので、セゾンカード検討の際はぜひ参考にしてみてください。

もっともお得なセゾンカードは?

セゾンカードのおすすめを厳選して紹介してきましたが、もっともお得なセゾンカードはどれになるでしょうか?

セゾンカードの中でも、もっともお得なカードとしては、25歳以下の方限定にはなりますが「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」ではないかと思います。

もちろん、26歳以上の方でも保有はできますが、25歳以下であればアメックスのカードが年会費無料で持てる他、保険も付帯していてセゾンカードの特典も網羅しています。さらに、今後は西友やサニー等でいつでも割引が受けられるようになれば、まさに言うことなしですので、お得なカードとしてふさわしいと思います。

是非みなさんも参考にしてみてください。

まとめ

セゾンカードについて記事をまとめてきましたが、おすすめのセゾンカードをまとめると以下のようになります。

【セゾンカードインターナショナル】

  • セゾンカードの代名詞永久不滅ポイントが貯まる
  • 西友・リヴィン・サニーで最大5%OFF
  • セゾンポイントモールでポイント最大30倍

【セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード】

  • 25歳以下は年会費無料でアメックスが持てる
  • 旅行傷害保険の補償内容が充実
  • 海外でのカード利用はポイントが2倍

【MileagePlusセゾンカード】

  • ユナイテッド航空のマイルが最大1.5%還元で貯まるカード
  • コスモ石油を利用する方は2.0%還元

【ウォルマートカード セゾン】

  • 毎日3%OFFが受けられるカード
  • 海外での利用もポイント2倍

【セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード】

  • 海外での利用がお得に使える
  • 付帯している保険が充実

総じて言えることは、セゾンカードの「永久不滅ポイント」はセゾンの代名詞なだけあり、人気のカードも豊富にあります。今回はその中でも人気のカードを厳選して紹介してきましたが、当然ながら他にも人気のカードはあります。

記事の中でも説明したようにセゾンカードの特典は、永久不滅ポイントを中心に、今後はサニーなどでの常時割引サービスも定着する可能性があるので、ますます利用者は増えるかもしれません。そんな人気のセゾンカードを検討されている場合にこの記事を参考にしていただければ幸いです。

クレカホルダー
クレカホルダー
756 views

住宅メーカーの営業を経て、信販会社の営業歴は5年になります。
金融業界歴5年での営業経験から、クレジットカードを中心にカードローン、ポイント関連、デビットカードに精通した知識が豊富です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。