高級車ディーラーが発行しているクレジットカードはどうやって入会できる?高級車ディーラーの会員カードについて解説!

ディーラーが発行している記事第2弾として、以前は国産車ディーラーが発行しているクレジットカードをまとめましたが、今回は高級車ディーラーが発行しているクレジットカードについて記事をまとめていきます。

高級車ディーラーのクレジットカードなだけあり、どのカードもワンランク上のクレジットカードになっているので、気になる特典もそうですがどのようにして入会できるのかについてもまとめていきますので、参考にしてください。

レクサスのクレジットカード

それではまずは、国産高級車ディーラーのレクサスが発行しているクレジットカードから紹介していきます。レクサスカードは自社グループのトヨタファイナンスが発行しているプラチナカードになりますので、保有はなかなか難しい分特典満載のカードになっています。

レクサスカード

レクサスの上質な走りをサポート Lexus financial services

年会費20,000円(税抜)
国際ブランドVISA
ポイント還元率基本還元率1.0%
ETCカード年会費:無料

発行手数料:無料

家族カード年会費:無料
保険海外旅行傷害保険:最高1億円(自動付帯)

国内旅行傷害保険:最高1億円(利用付帯)

ショッピング保険:年間500万円まで

盗難・紛失保険

主な特典
  • ドライバーズサポート24
  • 国内外で利用できるQUALIA LOUNGE
  • ゴルファーズ倶楽部
  • 利用金額に応じたステージランクサービス
  • 国内外のレンタカー最大20%
  • OFFETCカード利用でポイント2倍

レクサスカードの主な特典をまとめると上記の通りですが、受けられる特典として代表的な以下の特典をそれぞれ紹介していきます。

  • QUALIA LOUNGE
  • 年間の利用金額に応じて特典が受けられるステージランク

QUALIA LOUNGE

レクサスカードは、24時間受けられるドライバーズサポートや補償されている保険の充実性といった特典内容の他に、トヨタファイナンス独自の空港ラウンジ「QUALIA LOUNGE」を中部国際空港で受けることができます。

通常のゴールドカードラウンジとは違い、アルコールなども無料で提供されているので、ワンランク上のサービスを受けることができます。もちろん国内の主要空港ラウンジはほとんど利用できるカードでもありますので、主張などの多い方にも便利となっています。

年間の利用金額に応じて特典が受けられるステージランク

レクサスカードは基本還元率1.0%なので、どこで使ってもお得にポイントが貯まりますが、年間の利用額に応じてお得になる特典があるので、使えば使うほどお得になるカードでもあります。

【100万円未満】

  • ガソリン3%OFF

【100万円以上】

  • ロイヤルブランドグッズプレゼント
  • 5,000ポイントプレゼント
  • ガソリン割引5%OFF

※上記の特典から1つだけ受けられる

【200万円以上】

  • ロイヤルブランドグッズプレゼント
  • 5,000ポイントプレゼント

※上記のいずれかの特典が受けられる

  • ガソリン割引5%OFF

【300万円以上】

  • ロイヤルブランドグッズプレゼント
  • 5,000ポイントプレゼント

※上記のいずれかの特典が受けられる

  • 宿泊代金支払いで5,000プレゼント(宿泊代金は特約店に限る)
  • ガソリン割引5%OFF

【500万円以上】

  • ロイヤルブランドグッズプレゼント
  • ステージ5ランク限定のロイヤルブランドグッズプレゼント
  • 5,000ポイントプレゼント
  • 5,000ポイントさらにプレゼント

※上記の特典から2つ受けられる

  • 宿泊代金支払いで5,000プレゼント(宿泊代金は特約店に限る)
  • ガソリン割引5%OFF

上記のように年間の利用金額に応じて受けられる特典が異なるので、使えば使うほどお得になります。

レクサスカードは、特典がとても豊富なカードになっているので、レクサスファンもたくさんいると思いますので、合わせてカードも作ってみてもいいかもしれませんね。

レクサスカードの申し込み条件は?

ではそんなレクサスカードを作るには、どのようにしたらいいのでしょうか。レクサスカードの申し込み条件としては、

  • レクサス正規販売店から新車・中古車を購入した方

上記該当の方でなければ、作ることができません!

反対に該当している方であれば、ほとんどが作ることができるようになっているようですので、レクサス購入された方は合わせて検討してみてはいかがでしょうか。

アウディのクレジットカード

続いては、ドイツの高級車「アウディ」のクレジットカードになります。このカードは、正規販売店を通じてセディナが発行しているゴールドカードになっていますので、中身について見ていきましょう。

Audi Ambassador Card

年会費10,000円(税抜)
国際ブランドVISA
ポイント還元率基本還元率0.5%
ETCカード年会費:無料

発行手数料:無料

※新規発行時のみでカードと別申し込みの場合は1,000円(税抜)の発行手数料

家族カード年会費:2,000円(税抜)
保険
  • 海外旅行傷害保険:最高5,000万円(自動付帯)
  • 国内旅行傷害保険:最高5,000万円(自動付帯)
  • ショッピング保険:年間500万円まで
  • シートベルト保険
  • 盗難・紛失保険
主な特典
  • Audi正規店でポイント3倍
  • ETCカード利用でポイント1.5倍
  • 誕生月はポイント2倍
  • 三井住友銀行ATM手数料無料
  • マイクラブオフによる優待特典
  • ロードアシストサービス付帯

アウディのクレジットカードとして、「Audi Ambassador Card」が発行されています。このカードは、基本還元率は0.5%と平凡ですがAudiでポイントを利用することで1%に還元される他、Audi正規販売店でカード払いすればポイントが3倍貯まる特典が付帯しています。

その他にも、

  • マイクラブオフで多数の優待特典が受けられる
  • 保険が多数付帯している

などの代表的な特典が受けられるので、抜粋して紹介していきます。

マイクラブオフで多数の優待特典が受けられる

セディナが発行していることもあり、Audi Ambassador Cardではマイクラブオフという会員優待特典を受けることができます。

これは、コスモ石油や成田・羽田・大阪伊丹の空港近辺での駐車場、高級ホテルなどで優待割引が受けられる特典になります。そのため、Audiでの利用はもちろんそれ以外の場面でもお得に使うことができるクレジットカードになっています。

保険が多数付帯している

Audi Ambassador Cardは、付帯している保険の種類が多く、

  • 海外旅行傷害保険:最高5,000万円(自動付帯)
  • 国内旅行傷害保険:最高5,000万円(自動付帯)
  • ショッピング保険:年間500万円まで
  • シートベルト保険
  • 盗難・紛失保険

と上記の保険が1枚のカードで受けることができます。

そのため、クレジットカードとしての支払い特典やライフスタイルでの優待特典、そして保健などのサポートと特典満載の内容になっているので、あらゆる面で使える内容と言えます。

Audi Ambassador Cardの申し込み条件は?

Audi Ambassador Cardを作るには、どのような条件があるのかと言うと、

  • 満30歳以上で年収500万円以上の勤続年数5年以上の方

上記のような条件が必要となります。年齢制限や年収の条件があるので、多少難し目にはなりますが、満たしている方は申し込みしてみてはいかがでしょうか。

BMWのクレジットカード

続いても、ドイツの高級車ディーラー「BMW」の発行しているクレジットカードになります。BMWのクレジットカードとして、

  • BMW Card
  • BMW Diners Card

がありますので、それぞれ見ていきましょう。

BMW Card

BMW Card(visa)

年会費4,762円(税抜)
国際ブランドVISA
ポイント還元率基本還元率0.5%
ETCカード年会費:無料

発行手数料:1,000円(税抜)

家族カード年会費:400円(税抜)
保険海外旅行傷害保険:最高5,000万円(利用付帯)

ショッピング保険:年間100万円まで

盗難・紛失保険

主な特典BMWエマージェンシー・サービス

BMW Card News

エキストラ加盟店でポイント1.0〜1.5%還元

BMW Cardは、三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードになっていて、貯まったポイントでBMWオリジナルグッズと交換できたり、BMW購入者専用のBMWエマージェンシーサービスによって、24時間365日サポートが受けられる特典も付いています。その他にも

  • エキストラ加盟店でポイントがお得に貯まる

といった特典があるので、そちらについても説明していきます。

エキストラ加盟店でポイントがお得に貯まる

BMW Cardは、エキストラ加盟店に該当する店舗でカード払いすると、通常の2倍〜3倍でポイントが貯まります!また、グローバルPLUSというポイントアップ特典では年間50万円以上利用すると、付与されたポイントの10%〜20%分が加算される特典もあるので、条件付きですがポイントの還元をよりお得に受けられるカードになっています。

BMW Cardの申し込み条件は?

BMW Cardの申し込み条件は、通常のクレジットカードの申し込み条件同様で特別な条件はありません!

信用情報がしっかりしている方であれば、申し込み可能になりますので、覚えておきましょう。

BMW Diners Card

BMW Diners Card

年会費25,000円(税抜)
国際ブランドDiners Club
ポイント還元率基本還元率1.0%
ETCカード年会費:無料

発行手数料:無料

家族カード年会費:7,000円(税抜)
保険海外旅行傷害保険:最高1億円(自動付帯・利用付帯)

国内旅行傷害保険:最高1億円(利用付帯)

ショッピング・リカバリー:年間500万円まで

盗難・紛失保険

主な特典
  • 年間100万円以上の利用で毎年BMWオリジナルグッズ進呈
  • ホテル優待サービス
  • 空港割引サービス
  • 名門ゴルフ場優待予約
  • 手荷物宅配サービス
  • エグゼクティブ・ダイニング
  • 国内外空港ラウンジサービス
  • BMWエマージェンシーサービス

もう一つのBMWのクレジットカードとしては、「BMW Diners Card」があります。このカードは、Diners Club発行のカードになるので、クレジットカードとしての位置づけはプラチナカードになります。特典も満載のカードですが、代表的な特典を紹介していきましょう。

BMW Diners Club会員限定のリワードポイントプログラム

BMW Diners Clubは、BMW正規販売店で使うと1.0%還元でポイントが貯まるなどの会員限定のリワードポイントプログラムが用意されています。

たまったポイントをBMWの購入に充てたり、条件達成でBMWオリジナルグッズと交換できたりする特典が満載です。BMWファンには欠かせないカードになっています。

エグゼクティブ・ダイニングなどの各種優待サービスが充実

BMW Diners Clubは、ダイナースクラブのクレジットカードなので、高級レストランで1名分の料金が半額になる「エグゼクティブ・ダイニング」や世界中の空港ラウンジサービス、高級ホテルでの優待サービスなど、ワンランク上のサービスが付帯されているカードになります。

もちろんプラチナカードになるので、その他にも特典多数のカードになりますので、ベネフィットの多いカードとして覚えておきましょう。

BMW Diners Clubの申し込み条件は?

BMW Diners Clubの申し込み条件はどのようになっているのでしょうか?

プラチナカードになるので、簡単に保有することは難しいでしょうか、公式HPの条件では27歳以上という年齢制限というのが公表されています。

そのため詳しい条件等は不明ですが、27歳以上という年齢制限のほか、年収も最低でも400〜500万円以上の制限があるほか、クレジットカードヒストリーの良さなどの条件が求められるので、比較的難し目の審査になることは言うまでもありません!

審査に必要な属性等に自信のある方はステータス性の高いカードになるので、申し込んでみてはいかがでしょうか。

ポルシェのクレジットカード

続いては、高級車を代表する「ポルシェ」のクレジットカードになります。ポルシェカードはアプラスが発行しているカードになりますので、早速ですが中身について見ていきましょう。

Porsche Card

年会費20,000円(税抜)
国際ブランドMastercard
ポイント還元率基本還元率0.5%
ETCカード年会費:無料

発行手数料:無料

家族カード年会費:1,000円(税抜)
保険
  • 海外旅行傷害保険:最高1億円(自動付帯)
  • 国内旅行傷害保険:最高1億円(利用付帯)
  • ショッピング保険:年間300万円
  • シートベルト保険
  • 被害事故補償
  • 盗難・紛失保険
主な特典
  • 入会でポルシェウェルカムギフト進呈
  • コンシェルジュサービス
  • プライオリティ・パス(プレステージ会員)付帯
  • アプラスプレミアムグルメサービス
  • 手荷物宅配無料サービス
  • class oneに無条件加入
  • THE CHAMPAGNE by Firadis WINE CLUBの優待
  • 名門ゴルフ・高級レストラン・高級ホテルの優待予約

Porsche Cardは、クレジットカードの位置付けとしてはプラチナカードとなっていて、プライオリティ・パスやホテル等の優待サービスなど最上級の特典を受けることができます!

代表的な特典としては、

  • ポルシェ正規店でポイント還元率1.0%でたまったポイントをポルシェグッズと交換できる
  • コンシェルジュサービスが付帯

となっていますので、その中身について見ていきましょう。

ポルシェ正規店でポイント還元率1.0%でたまったポイントをポルシェグッズと交換できる

Porsche Cardは、通常0.5%還元のクレジットカードになりますが、ポルシェ正規販売店でカード払いすると1%還元でポイントが貯まります。超が付くほどの高級車なので、1%還元は普通のようですが、ポイント数にすればかなりのものになるので、お得と言えるでしょう。

また、貯まったポイントもポルシェグッズと交換することができるので、ポルシェ好きには本当に堪らないカードになっています。

コンシェルジュサービスが付帯

お伝えしたようにPorsche Cardは、プラチナカードになっているので、ワンランク上のサービス「コンシェルジュサービス」が付帯しています。

コンシェルジュサービスは、24時間365日いろんな面でのサポートをしてくれるサービスになっていて、ドライバーズサポートのような車に関するだけのサポートではなく、多方面でサポートしてくれる夢のような特典になります。

ポルシェは高級車の中でもワンランク上の車ですが、Porsche Cardもまた、ワンランク上のクレジットカードになっています。

Porsche Cardの申し込み条件は?

ではPorsche Cardの申し込み条件はどのようになっているのでしょうか?

Porsche Cardの条件として公表されているのは、

  • 正規販売店で車両を購入された方

は必須の条件となっています。ポルシェを購入できる=信用情報としても高いと判断されることが想定されるので、条件があることは理解しておきましょう。

フォルクスワーゲンのクレジットカード

続いては、ドイツの「フォクルスワーゲン」のクレジットカードについで紹介していきます。一般カードとゴールドカードがあるので、それぞれ見ていきましょう。

Volkswagen Card

年会費3,000円(税抜)
国際ブランドVISA
ポイント還元率基本還元率0.5%
ETCカード年会費:無料

発行手数料:無料

家族カード年会費:500円(税抜)
保険海外旅行傷害保険:最高2,000万円(自動付帯)

利用付帯:最高2,000万円(利用付帯)

ショッピング保険:年間150万円まで

盗難・紛失保険

主な特典
  • マイクラブオフでの優待特典
  • パッケージツアー割引サービス
  • ウキウキトラベル賞
  • セディナモールポイント最大20倍
  • 三井住友銀行ATM手数料無料

Volkswagen Cardは、セディナが発行しているカードになっていて、年会費が3,000円(税抜)かかる分、保険や優待サービスの付帯しているクレジットカードになっています。

また、フォクルスワーゲンの販売店では、貯まったポイントを1ポイント1円として使うことができるので、フォクルスワーゲンの車を購入するまでにポイントをたくさん貯めておけば少しでも安く購入することに繋がります。

Volkswagen Gold Card

年会費10,000円(税抜)
国際ブランドVISA
ポイント還元率基本還元率0.5%
ETCカード年会費:無料

発行手数料:無料

家族カード年会費:2,000円(税抜)
保険
  • 海外旅行傷害保険:最高5,000万円(自動付帯)
  • 国内旅行傷害保険:最高5,000万円(自動付帯)
  • ショッピング保険:年間500万円まで
  • シートベルト保険:最高500万円まで
  • 盗難・紛失保険
主な特典
  • マイクラブオフでの優待特典
  • パッケージツアー割引サービス
  • ウキウキトラベル賞
  • セディナモールポイント最大20倍
  • 三井住友銀行ATM手数料無料
  • ロードサービス
  • 国内主要航空ラウンジサービス
  • セディナメディカルコール

Volkswagen Gold Cardはゴールドカードなので、年会費が10,000円(税抜)と高額ですが保険の補償が手厚くなるほか、空港ラウンジサービスなどが追加で付帯されます。また、フォクルスワーゲンとしてのゴールドカードなので、

  • 24時間365日安心のロードサービス

も付帯され、シートベルト保険も合わせて車のサポートも充実したゴールドカードになるので、覚えておきましょう。

Volkswagen Card ・Volkswagen Gold Cardの申し込み条件は?

フォクルスワーゲンのクレジットカードの申し込み条件としては、Volkswagen Cardの場合は通常のクレジットカードと同様です。

Volkswagen Gold Cardの場合は、原則として、満30才以上、年収500万円以上で勤続5年以上の方という条件になっているので、ゴールドカードになる分やや厳しくなりますが、条件さえ満たしておいてクレジットカードヒストリーが良ければ通るかと思いますので、欲しい方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

MINIのクレジットカード

続いては、コアなファンも多い「MINI」のクレジットカードになります。早速ですが、発行しているクレジットカードについて見ていきましょう。

MINI Card

MINI Card 券面MINI 3Door 券面MINI 5Door 券面MINI CONVERTIBLE 券面MINI CLUBMAN 券面

年会費3,810円(税抜)
国際ブランドVISA
ポイント還元率基本還元率0.5%
ETCカード年会費:無料

発行手数料:1,000円(税抜)

家族カード年会費:305円(税抜)
保険海外旅行傷害保険:最高5,000万円(利用付帯)

ショッピング保険:年間100万円まで

盗難・紛失保険

主な特典
  • MINI正規販売店で1.0%還元
  • 特約店で1.5%還元
  • 年間利用額に応じてポイント還元率アップ
  • BMW GROUP Tokyo Bay、BMW GROUP TERRACEのレンタカーが5%OFF
  • 会員限定特別優待プラン

MINI Cardは、年会費が3,810円(税抜)と微妙な金額設定のクレジットカードになっていますが、年会費がかかる分、保険や優待サービスも多い特典になっています。特にこの年会費で、海外旅行傷害保険は最高5,000万円まで補償してくれるので、お得と言えるでしょう。

代表的な特典として、

  • MINIや特約店で使うとポイントが高還元に貯まる

がありますので、そちらについて見ていきます。

MINIや特約店で使うとポイントが高還元に貯まる

MINI Cardは、5つのデザインから選べるというのも特徴的ですが、MINIの正規販売店や特約店でカードを利用すると、正規販売店では2倍、特約店では3倍のポイントが貯まります。

しかも、新規入会後半年以内に、MINI正規販売店でカードを利用すると4,000円分のクーポンがもらえるといった入会限定特典もあるので、少しでもお得に利用する上で正規販売店を利用していくといいでしょう。

MINI Cardの申し込み条件は?

MINI Cardの申し込み条件に関しては、特に公式HP等でも公表はないため、特別な条件などはありません。

ですので、通常のクレジットカード同様の審査をした上で適正と判断されれば発行されるようになるので、審査難易度としてはとても高いものではないと言えるでしょう。

PEUGEOTのクレジットカード

最後になりますが、「PEUGEOT(プジョー)」が発行しているクレジットカードを紹介していきます。

PEUGEOTのクレジットカードとしては、PEUGEOTカードが発行されていますが、

  • クラシックカード
  • エグゼクティブカード
  • ゴールドカード

の3種類がありますので、それぞれ見ていきましょう。

PEUGEOTカード(クラシックカード)

PEUGEOTカード

年会費初年度無料

2年目以降1,500円(税抜)

国際ブランドVISA
ポイント還元率基本還元率0.5%
ETCカード年会費:500円(税抜)

発行手数料:無料

家族カード年会費:550円(税抜)
保険海外旅行傷害保険:最高2,500万円(利用付帯)

国内旅行傷害保険:最高2,500万円(利用付帯)

ショッピング保険:年間100万円まで盗難・紛失保険

主な特典プジョーネットワークでポイント2倍

年間利用額に応じてボーナスポイント付与

ポイントUPモールで最大20倍

まずはPEUGEOTカードの一般カードとして、PEUGEOTカード(クラシックカード)がありますが、もっとも年会費が安価なクレジットカードになっています。

ですが、保険もしっかり付帯しているほか、プジョーネットワークやポイントモールなどポイント還元が上がる特典もありますので、上手く使うことで十分年会費分は元の取れるカードになっています。

PEUGEOTカード(エグゼクティブカード)

PEUGEOTカード(エグゼクティブカード)

年会費初年度無料

2年目以降3,000円(税抜)

国際ブランドVISA
ポイント還元率基本還元率0.5%
ETCカード年会費:500円(税抜)

発行手数料:無料

家族カード年会費:250円(税抜)
保険海外旅行傷害保険:最高4,000万円(利用付帯)

国内旅行傷害保険:最高4,000万円(利用付帯)

ショッピング保険:年間100万円まで

盗難・紛失保険

主な特典プジョーネットワークでポイント2倍

年間利用額に応じてボーナスポイント付与

ポイントUPモールで最大20倍

PEUGEOTカード(エグゼクティブカード)は、クラシックカードよりも年会費は倍の3,000円(税抜)になっていて、その分付帯されている保険の内容が手厚くなっています。

保険が手厚いカードをお求めの際はクラシックカードの方が向いているかもしれませんね。

PEUGEOTカード(ゴールドカード)

PEUGEOTカード(ゴールドカード)

年会費初年度無料2年目以降10,000円(税抜)
国際ブランドVISA
ポイント還元率基本還元率0.5%
ETCカード年会費:500円(税抜)発行手数料:無料
家族カード年会費:1,000円(税抜)
保険海外旅行傷害保険:最高5,000万円(利用付帯)国内旅行傷害保険:最高5,000万円(利用付帯)ショッピング保険:年間300万円まで盗難・紛失保険
主な特典
  • プジョーネットワークでポイント2倍
  • 年間利用額に応じてボーナスポイント付与
  • ポイントUPモールで最大20倍
  • 空港ラウンジサービス
  • ゴールドデスク
  • VISA誌無料発行

最後はPEUGEOTカード(ゴールドカード)になります。

ゴールドカードになると、保険の充実さはもちろんのこと、空港ラウンジサービスやゴールドデスクなどの特典が追加されますので、PEUGEOTカードで最上級の特典を受けたい場合にはゴールドカードを選択していきましょう。

PEUGEOTカードの申し込み条件は?

PEUGEOTカードの申し込み条件は、クラシック・エグゼクティブ・ゴールドのクラスに関係なくPEUGEOTのオーナーのみの申し込みが条件になっています。もちろんランクが3種類ありますので、ゴールドカードがもっとも難しい審査基準にはなりますが、自身にあったカードを選択していきましょう。

まとめ

高級車ディーラーの発行しているクレジットカードを記事にまとめてきましたが、発行されているクレジットカードをまとめると以下のようになります。

【レクサス】

  • レクサスカード

【アウディ】

  • Audi Ambassador Card

【BMW】

  • BMW Card
  • BMW Diners Card

【ポルシェ】

  • Porsche Card

【フォクルスワーゲン】

  • Volkswagen Card
  • Volkswagen GoldCard

【MINI】

  • MINI Card

【PEUGEOT】

  • PEUGEOTカード(クラシックカード)
  • PEUGEOTカード(エグゼクティブカード)
  • PEUGEOTカード(ゴールドカード)

総じて言えることは、国内でも人気の高級車ディーラーでは、クレジットカードの発行も合わせてされており、高級車に合わせてクレジットカードも上級の特典が付帯しているカードになっている傾向があります。

申し込み条件も、カードによって厳しいこともありますが、車のサポートからクレジットカードならではの特典を網羅しているカードもあるので、ファンのみならず使いやすいカードも存在することをこの記事でお伝えできれば幸いです。

クレカホルダー
クレカホルダー
781 views

住宅メーカーの営業を経て、信販会社の営業歴は5年になります。
金融業界歴5年での営業経験から、クレジットカードを中心にカードローン、ポイント関連、デビットカードに精通した知識が豊富です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。