MUFGカードはキャッシングサービスとカードローンと両方のサービスが可能?MUFGカードの便利な使い方について徹底解説!

MUFGカードは、大手クレジットカード会社である三菱UFJニコス株式会社が提供するクレジットカードです。三菱UFJニコス株式会社は、MUFGカードの他にもDCカードやNICOSカードなどの数多くのクレジットカードを提供しています。

三菱UFJニコスの中でもMUFGカードは、キャッシングサービスカードローンと両方のサービスが可能な特徴のあるクレジットカードです。今回は、便利な使い方ができるMUFGカードについて徹底解説していきます。

MUFGカードとは?

Man
MUFGカードとはどのようなクレジットカードなのでしょうか?
Expert
MUFGカードにはいろいろな特徴があります。以下ではMUFGカードの特徴について解説していきます。

複数の支払い方法

MUFGカードでは、ショッピングなどでカードを利用した場合に、自分のペースに合わせた複数の支払い方法を選べます。

1回払い

1回払いは、利用代金を支払日に一括で払う方法です。店でショッピングをした場合に、何も支払い方法を提示しなけらば基本的に1回払いになります。利用代金は、支払日に指定の口座から自動引き落としされます。1回払いは金利手数料がかかりません。

2回払い

2回払いは、利用代金を次回と次々回の支払日の2回に分けて支払う方法です。 全国の2回払いを取扱っている店で利用できます。

利用する場合は、店頭にてボーナス2回払いと意思を伝えます。利用代金は、2回に分けて指定の口座から自動引き落としされます。

2回払いも金利手数料がかかりません。

ボーナス一括払い

ボーナス一括払いは、夏や冬のボーナス月に一括して支払う方法です。利用する場合は、店頭にてボーナス一括払いと意思を伝えます。

ボーナス一括払いは、金利手数料がかかりません。

利用期間と支払日

利用期間支払日
12月16日~6月15日8月10日
7月16日~11月15日翌年1月10日

ボーナス一括払いの利用期間や取扱最低額が加盟店により異なる場合がありますので、注意が必要です。

リボ払い

リボ払いは、利用金額にかかわらず毎月一定額の元金に手数料を足した額を支払う方法です。ただし、あらかじめ設定したリボ払いの利用可能額を超える金額では利用できません。

毎月の支払いが一定額になるため、家計を管理しやすいというメリットがありますが、手数料がかかるなどのデメリットもあります。

登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」

登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」は毎月の支払額をあらかじめ決めておき、その金額を超えた場合は残りの金額が自動的に翌月以降に持ち越しされリボ払いが行われるサービスです。リボ払いには手数料がかかりますが、余裕がある月は追加でインターネットやATMから返済することができます。

楽Payを利用すると、ショッピング保険が自動付帯されることと、利用分が翌月以降に繰越された場合次回のカード年会費を優遇するメリットがあります。

あとdeリボ

MUFGカードでショッピングを利用した後でリボ払いに変更したい場合、あとからリボ払いに変更することができます。申込方法は、WEBサービスにログインすることで可能です。リボ払いに変更することで手数料がかかります。

分割払い

分割払いとは、あらかじめ設定した利用可能枠の範囲内で利用金額と手数料を希望の回数に分割して支払う方法です。MUFGカードでショッピングをする際、加盟店で希望の支払回数を指定することにより利用できます。

あとde分割

MUFGカードでショッピングを利用した後で分割払いに変更したい場合、あとから分割払いに変更することができます。ただし、あとde分割を利用するには、返済回数を3回払い以上にする必要があります。

海外での利用した場合の支払方法

MUFGカードを利用して海外でショッピングをする場合は、「Mastercardレジスタードマーク」や「Visa」や「JCB」のステッカーやマークが確認する必要があります。海外での利用は原則1回払いです。

リボ払いや分割払いなどを希望の場合は、出発前にリボ払いの手続きをするか、帰国後にあとdeリボやあとde分割の手続きを必要があります。

トラベル

海外や国内の旅行へ行く場合、MUFGカードは役立つサービスが満載です。

空港ラウンジサービス

対象会員によっては、国内主要空港やダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)のラウンジを無料で利用できます。ソフトドリンクや新聞、雑誌閲覧のサービスもあります。

サービス内容

対象会員ゴールドプレステージ/プレミオゴールド
ラウンジサービスを
利用できる空港
【国内】31空港
【海外】ダニエル・K・イノウエ国際(ホノルル)
以下7空港の国際線利用時
【国内】成田国際/羽田/関西国際/中部国際/新千歳/福岡
【海外】ダニエル・K・イノウエ国際(ホノルル)

追加カード

MUFGカードに追加できるカードは以下になります。

ETCカード

ETCのマークのある有料道路で利用できるETCカードを追加することができます。

新規発行手数料

1,000円(税別)
MUFGカードがゴールドプレステージ、プレミオ、ゴールドの場合は、新規発行手数料が無料となります。

年会費

無料(ただし、MUFGカードの年会費は別途所定の金額を支払う必要があります。)

家族カード

家族にもお得な年会費で本会員と同等のサービスが受けられます。また、ポイントプログラムも本会員と合算することができます。

年会費
カード種類1名まで2人目以降
ゴールドプレステージ無料無料
プレミオ無料1名につき1,000円(税別)
ゴールド無料1名につき400円(税別)(初年度年会費無料)
一般1名につき400円(税別)1名につき400円(税別)
イニシャルカード(社会人)1名につき400円(税別)(初年度年会費無料)1名につき400円(税別)(初年度年会費無料)
イニシャルカード(学生の方)申込不可申込不可

銀聯(ぎんれん)カード

中国に旅行や出張に行く時に幅広く使えるショッピング専用カードです。

  • 新規発行手数料:本会員 1,000円(税別)、家族会員 300円(税別)
  • 年会費:無料

MUFGカードのキャッシングサービス

Woman
MUFGカードにはキャッシングサービスがあるとのことですがどのようなサービスなのでしょうか?
Expert
MUFGカードのキャッシングサービスは、利用可能枠の範囲内であれば全国の提携金融機関やコンビニのATMやインターネットにて何度でも利用できるサービスです。詳細は以下で解説していきます。

MUFGカードのキャッシングサービスのスペック

融資利率(実質年率):14.95%~17.95%
返済方式:元利一括払い
返済期間:回数23~59日/1回
担保:不要
保証人:不要
遅延損害金年率:19.92%
資金使途:事業資金以外であれば自由

MUFGカードのキャッシングサービスの特徴

一括払い

キャッシングサービスは、クレジットカードの利用代金の支払口座から自動引落としで一括払いになります。一括払いが厳しい場合は、リボ払いのカードローンに変更することができます。

キャッシング利用

キャッシングの利用は、提携ATM、CDから引き出し可能です。また、インターネットや電話からも申込可能です。

審査

新規でのキャッシング利用可能枠は50万円を限度とし、指定の範囲内で審査で決定した額になります。増額を希望する場合は、再度の審査により増額可能かが決定されます。

海外キャッシングサービス

海外のATMやCDでMUFGカードを使用して、現地通貨がキャッシングできます。両替所の窓口が開いていない時間帯や曜日でもキャッシングできますので、とても便利です。

世界の主要都市にある空港や銀行のATMやCDで、キャッシングができます。ただし、海外キャッシングサービスを利用するには、利用可能枠の設定が必要となります。

MUFGカードのキャッシングサービスの借入方法、返済方法について

MUFGカードのキャッシングサービスの借入方法

MUFGカードのキャッシングサービスは、提携ATMやCDからの出金か、インターネットや電話からの申し込みにより行うことができます。

全国の提携金融機関やコンビニのATM、CDからのキャッシング

キャッシングには、MUFGカードと4桁の暗証番号が必要です。暗証番号を忘れた場合は、MUFGカードWEBサービスで確認することができます。

また、ATM、CDからのキャッシングは、1万円以上1万円単位での利用が可能です。

インターネット、電話での申し込み

インターネットからの申し込みは、MUFGカードWEBサービスから申し込むことができます。原則は、申込完了日の翌営業日の正午以降に、利用代金が支払口座に振込されます。借入金額は、1万円以上1万円単位です。

電話での申し込み

電話での申し込みは、ダイヤルサービス24へ電話をして音声ガイダンスにしたがって操作を行います。手元にMUFGカードと4桁の暗証番号を用意する必要があります。

暗証番号を忘れた場合は、MUFGカードWEBサービスで確認することができます。

ダイヤルサービス24(受付時間:24時間、自動音声応答(年中無休))

  • フリーダイヤル 0120-117814
  • 電話 03-3219-6201

MUFGカードのキャッシングサービスの返済方法

MUFGカードのキャッシングサービスの返済は、毎月15日までの利用分に手数料を加えた金額手を一括して、翌月の10日に利用代金の支払口座から自動引落としになります。

手数料の計算方法

手数料=利用金額×実質年率×借入期間÷365日

例えば、キャッシングの融資利率が17.95%のMUFGカードで、5万円を30日間借り入れした場合

  • 手数料:利用金額5万円×17.95%×30日÷365日=737円
  • 支払総額:利用金額5万円+手数料737円=50,737円

海外キャッシングサービスの返済方法

海外キャッシングサービスの返済は、国内でのキャッシングサービスと同様です。利用代金の支払口座から利用金額と手数料をあわせて自動引落しがされます。

MUFGカードのカードローン

Man
MUFGカードのカードローンとは、キャッシングサービスと何が違うのですか?
Expert
簡単に言えば、キャッシングサービスは借り入れした金額を一括払いで返済する借入方法です。一方、カードローンは、借り入れした金額をリボ払いにて分割で返済していく借入方法です。以下で、MUFGカードのカードローンについて詳しく解説していきます。

MUFGカードのカードローンのスペック

  • 融資利率(実質年率):ゴールド、一般、イニシャルカード会員:14.95%~17.95%、プレミオ会員:14.95%~17.10%、ゴールドプレステージ会員:14.95%
  • 返済方式:毎月元金定額返済、ボーナス併用返済または一部返済も可能
  • 返済期間/回数:利用可能枠の範囲内で繰り返し借入れる場合、利用残高により返済期間、返済回数が変更
  • 担保:不要
  • 保証人:不要
  • 遅延損害金:年19.92%
  • 資金使途:事業資金以外であれば自由

以下は、返済元金1万円の毎月元金定額返済で新規借入れをし、追加借入れがない場合の返済期間、回数の例です。

借入金額10万円の場合11ヵ月/11回
借入金額20万円の場合21ヵ月/21回
借入金額30万円の場合31ヵ月/31回
借入金額40万円の場合41ヵ月/41回
借入金額50万円の場合51ヵ月/51回

MUFGカードのカードローンの特徴

リボ払い

カードローンは、毎月一定額の元金と利息をクレジットカードの利用代金の支払口座から自動引落としで支払っていきます。

カードローンの利用

カードローンの利用は、提携ATM、CDから引き出し可能です。また、インターネットや電話からも申込可能です。

審査

新規でのキャッシング利用可能枠は50万円を限度とし、指定の範囲内で審査で決定した額になります。増額を希望する場合は、再度の審査により増額可能かが決定されます。

MUFGカードのカードローンの借入方法、返済方法について

MUFGカードのカードローンの借入方法について

MUFGカードのカードローンは、キャッシングサービスと同様に提携ATMやCDからの出金か、インターネットや電話からの申し込みにより行うことができます。MUFGカードが利用できるATMやCDは、MasterCardやVisa会員はMUFGCARDかUFJcardのマークが目印のATMやCDです。

また、JCB会員は、JCBのマークが目印のATMやCDです。

提携ATMやCDからのカードローンの利用には、MUFGカードと4桁の暗証番号が必要です。暗証番号を忘れた場合は、MUFGカードWEBサービスで照会することができます。また、ATMやCDからのカードローンは、1万円以上1万円単位で利用ができます。

インターネット、電話での申し込み

インターネットからの申し込み

インターネットからの申し込みは、キャッシングサービスと同様にMUFGカードWEBサービスから申し込みができます。振込もキャッシングサービスと同様に、申込完了日の翌営業日の正午以降に利用代金が支払口座に振り込まれます。

借入金額は、1万円以上1万円単位です。

電話での申し込み

電話での申し込みもキャッシングサービスと同様に、ダイヤルサービス24へ電話をして音声ガイダンスにしたがって行います。MUFGカードと4桁の暗証番号が必要です。暗証番号を忘れた場合は、MUFGカードWEBサービスで照会することができます。

ダイヤルサービス24(受付時間:24時間、自動音声応答(年中無休))

  • フリーダイヤル 0120-117814
  • 電話 03-3219-6201

MUFGカードのカードローンの返済方法について

MUFGカードのカードローンは、毎月10日に一定額の元金と利息をクレジットカードの利用代金の支払口座から自動引落としにより返済していきます。この毎月の約定返済以外にも、全国の提携金融機関のATMで随時に返済していく随時返済も可能です。

また、毎月のMUFGカードのカードローン返済元金は、利用可能枠が50万円以下の場合は1万円です。利用可能枠が60万円~500万円の場合は、毎月の返済元金2万円~9万円の範囲で設定されます。

まとめ

  • 大手クレジットカード会社である三菱UFJニコス株式会社が提供するMUFGカードは、特徴を持ったクレジットカードです。
  • MUFGカードは、クレジット機能だけでなく、キャッシング機能とカードローン機能を持ち合わせたクレジットカードなのです。
  • MUFGカードのキャッシングサービスの返済方法は、クレジットカードの利用代金の支払口座から自動引落としで一括払いです。
  • MUFGカードのカードローンの返済方法は、毎月一定額の元金と利息をクレジットカードの利用代金の支払口座からリボ払いでの返済になります。

このようにキャッシング機能とカードローン機能を持ち合わせたMUFGカードは、お金が足りなくなった時などに大変便利なカードですので検討してみるのも良いのではないでしょうか。

aktkaktk
aktkaktk
527 views

金融機関勤務歴8年ですが、金融機関歴は、信用金庫で営業や融資の窓口を経験して住宅ローンやカードローンなどの個人ローンに強みを持っています。

現在は、銀行のシステムを開発しながら、カードローンや、クレジットカードや、社会保険労務士の資格を活かした年金など金融機関のライティングをしています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。