借金100万円を返済する現実的で具体的な方法|借金地獄から抜け出すために返済方法9選

Man
軽い気持ちで借金して気づいたら100万円になってる・・・ギャンブルで返すしかない!

アコムやプロミス、クレジットカードのキャッシングなど、かんたんで手軽に借りれるようになった反面、軽い気持ちで借金を続けて気づいたら100万円以上になっているというのは、借金の例ではよくあることです。借金の返済地獄から抜け出すために、「返済するにはギャンブルしかない!」といった悪い流れにはまっていませんか?

そこで今回は、過去に100万円の借金を抱え、そのすべてを完済した私が、完済のためにできる現実的で具体的な方法を紹介していきたいと思います。返済するためにギャンブルをして、さらに借金をする前に、この記事で紹介する現実的で具体的な返済方法を実践していきましょう。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

100万円の借金を返済するために抑えておきたい5つのポイント

100万円の借金は、数万円程度の金額の小さな借金とは違います。年収が300万円の方であれば、その3分の1にあたる非常に大きな金額です。そのため、借金の返済のために抑えておきたいポイントがいくつかあります。借金返済の方法を確認する前に、この抑えておきたい5つのポイントを確認しておきましょう。

その①「収入を増やす」

借金を返済するためには、まずは「収入を増やす」ことが原則です。そのため、収入が増えなければ、基本的には借金を返すことはできない、または、相当に時間がかかると考えておきましょう。収入を増やすということは、借金の返済のなかで、もっとも現実的で効果の高いポイントだということを覚えておきましょう。

その②「支出を減らす」

100万円の借金を返済するために、「支出を減らす」というポイントも大事なポイントです。借金の返済では、支出を減らすことに焦点を当ててるものが多いですが、自分の習慣や生活スタイルは、変えようと思ってもなかなか変えることができません。これは、収入を増やすことよりも、難しいことです。しかし、今回紹介する方法であれば、誰でもかんたんに支出を減らすことができます。後ほど紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

その③「金利を下げる」

3つ目のポイントは、「金利を下げる」というものです。クレジットカードのキャッシング、消費者金融からの借り入れは、基本的に金利が高いです。100万円であれば、平均で14%〜20%ほどになります。金利が高ければ、返済期間が長引けば長引くほど、元本減らず金利の支払いが負担になってきます。

そのため、「借り換え」によって金利を下げることができれば、よりはやく100万円の借金を返すことができるのです。

その④「1回で返そうとしない」

100万円の借金を返済するための4つ目のポイントとして、「1回で返そうとしない」ということがポイントです。借金が増えてくると、返済地獄が辛くなり、なんとか1回で大金を稼いで、返済を終わらせようと考えてしまいます。こうなると、大抵の人は投資やギャンブルに走ります。投資もギャンブルも、勝てる可能性は非常に低いです。そして負けてしまい、また借金を増やしてしまうという悪いサイクルにはまってしまうのです。

仮にギャンブルや投資で勝ったとしても、100万円を1回で返すのはまず無理です。そのため、1回で返そうとせず、現実的な方法でしっかりと返済していくようにしましょう。

その⑤「返せる時に返せるだけ返済する」

ポイントその⑤は「返せる時に返せるだけ返済する」です。金利がある借金は、返済期間が長ければ長くなるほど、金利で損をします。借金の総額を減らすことができれば、金利の支払いもその分少なくなります。

もし、会社でボーナスなどが支給されている場合などは、それと合わせて返せるだけ返すことをおすすめします。それ以外にも、何かしらの臨時収入があった場合も、使いたい気持ちをグッとこらえて、借金の返済にあてるようにしましょう。

具体的な借金返済の方法9選

それでは、先ほど確認したポイントを踏まえて、具体的な借金の返済方法を確認していきましょう。今回紹介する方法は、非現実的な方法ではないですし、ある程度根気がいる方法です。しかし、頑張れば誰でも実践することができる、現実的な方法です。1回で返済したいといった方にはおすすめできませんが、頑張って借金を返していきたいという方には、参考になりますので、ぜひ読んでみてくださいね。

1、副業をして収入を増やす

100万円の借金を返済するために、もっとも効果的な手段が「副業をして収入を増やす」ということです。

たとえば、毎週2日間休みがあるとします。この2日間で、1日あたり副業で1万5,000円を稼ぐことができたとします。そうなると、2日間で30,000円の収入を得ることができます。

1ヶ月に換算すると、「30,000円×4週間=120,000円」となります。仮に毎月元本の返済が35,000円だったとすると、「35,000円+120,000円=155,000円」となるので、毎月155,000円を元本の返済にあてることができます。この場合返済が完了するまでにかかる月数は、「100,000円÷155,000=約6,5」となるので、半年ほどで返済を完了することができます。

本業を普通にこなしながら、副業をするのは、なかなかきついとは思いますが、永遠に続くわけではありません。半年間頑張ればなんとかなると考えれば、そこまできつくはならないはずです。また、途中で副業がきつくなったとしても、3ヶ月頑張れば、半分は借金を返済できたことになります。そうなれば金利も半分まで減るので、返済自体も楽になるので、その後に自分のペースで返済をする方向に切り替えても良いでしょう。

まずはできるだけ収入が増える副業を初めてみて、1ヶ月気楽な気持ちで継続してみることをおすすめします。

2、契約関係を見直し支出を減らす

2つ目の具体的な方法は、「契約関係を見直し支出を減らす」という方法です。ポイントでもお伝えしましたが、支出を減らすのは、収入を増やすよりも難しいです。自分の習慣や環境は、変えようと思ってもなかなか変わりません。それに労力をかけるなら、収入を増やした方が良いということですね。

しかし、契約関係を見直すという点で考えれば、習慣や生活環境を変えるわけではないので、支出を減らすということもそこまで難しくありません。

たとえば、通信関係を見直すことなどは、もっとも手軽に支出を見直せる1つの手段です。現在、ドコモ、AU、ソフトバンクなどに加入している人は、格安シムに乗り換えることで毎月の支出を3,000円〜4,000円ほど少なくすることができます。年間に換算すれば、5万円も支出を減らすことができます。

また、保険関係も見直してみても良いでしょう。現在自分が入っているプランが、安めのプランであれば、変えるのは難しいですが、高めのプランであれば、切り替えることで保険料をやすくすることができます。最近では、ネット保険も多くなってきたので、大手の保険会社よりも安価な金額でサービス提供しているところも増えています。

こうした契約関係を一通り見直してみることで、習慣や生活環境を変えなくても自分の毎月の支出を減らすことができます。

3、金利の低いカードに乗り換える

3つ目の具体的な借金返済の方法は、「低金利のカードローンに乗り換えること」です。金利の支払いを下げることができます。

たとえば、ほとんどの消費者金融では、100万円の借り入れであれば、金利は2桁台になります。しかし、三井住友カードのゴールドローンカードレスでは、下限金利3.5%〜9.2%で借り入れを行うことができます。これによって、毎月の金利の支払いを抑えることができて、借金の返済もはやくすることができるのです。

このカードは、カード不発行の振込専用のため、サービス面ではほかのカードローンよりも不便です。しかし、借金を返すという点だけを考えれば、非常に効果的と言えるでしょう。ちなみに、借り入れの限度額は、年収の3分の1までと決まっています。300万円以上の年収がなければ、100万円を借りることはできません。

ただし、もし年収が300万円を超えていなくても、自分が借りれる範囲で良いので、利用することをおすすめします。たとえ借金の一部だけでも、できるだけ借り入れ元を低金利のところにしておくことで、金利の支払いをトータルで考えれば減らすことができるからです。

4、本業を転職して収入を増やす

3つ目の具体的な借金の返済方法は、「本業を転職して収入を増やす」というものです。

たとえば、現在の仕事の収入が毎月30万円だったとします。その場合、毎月40万円の収入が得られる仕事に切り替えれば、10万円多く借金の返済にあてることができるのです。

副業をするのと同じように、収入を増やすことで借金を返済する方法は、もっともオーソドックスな方法です。また、現在の仕事からさらに1つ上のレベルの仕事へステップアップすることもでき、自分にとっても将来的に大きなプラスとなるはずです。

転職活動は、なかなか踏み出しづらいかもしれませんが、借金の返済と自分のスキルアップを同時に行うことができるということを考えれば、そこまで苦にはならないはずです。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

5、節約して支出を減らす

5つ目の借金返済の方法は、「節約して支出を減らす」という方法です。先ほども述べましたが、支出を減らすのはとても難しいことです。また、過度に節約してしまうと、その反動で思いっきりお金を使うこともありえます。ダイエットしている時に、我慢できなくて大食いしてしまうのと同じ感覚ですね。

節約はやりすぎると自分の負担になってしまうため、無理のない範囲で行うようにしましょう。

6、大金を持ち歩かないことで支出を減らす

よく、パチンコなどのギャンブル依存の人に対して、依存症から抜けるために取られる手段が、「大金を持ち歩かないことで支出を減らす」という方法です。大金を持ち歩いていると、「お金あるし、何か使いたいな!」という気持ちになり、ギャンブルや買い物などに使ってしまいます。しかし、お財布に入っているお金が少なければ、そうした誘惑にも勝つことができます。

そのため、ATMでお金を降ろす時から、本当に必要な金額だけを、小学だけ降ろすようにして、大金を持ち歩かないことを心がけましょう。これだけでも、出費をだいぶ減らすことができますし、ギャンブルをやめたい人にも効果的なおすすめの手段です。

7、家賃の安い家に引っ越す

家賃の安い家に引っ越す」ことも、借金返済のおすすめの方法の1つです。現在支払っている家賃の半額くらいのところに引っ越すことができれば、借金返済もだいぶやすくなります。「でも引っ越しだと初期費用がかかるよね?」と思うかもしれませんね。初期費用に関しては解決方法があります。

たとえば、家賃のフリーレント2ヶ月分がついており、保証会社も不要、敷金・礼金・鍵交換費用0であれば、ほかにかかる費用といえば引っ越し代くらいです。そうなると初期費用は、荷物の量にもよりますが、3万円〜4万円くらいになります。フリーレントで家賃が2ヶ月無料なので、2ヶ月で引っ越し代も十分にペイすることが可能です。

今のところから、クオリティが下がる賃貸には引っ越したくないという人もいるでしょうが、大事なポイントは「ずっとそこに住むわけではない」という点です。副業などでもお伝えしましたが、借金返済のめどがある程度ついてくれば、ふたたび引っ越しても問題ありません。いっときの辛抱だと思って、借金返済のために引っ越しも視野に入れて行動してみてはいかがでしょうか。

8、寮と食事付きの仕事に変える

寮と食事付きの仕事に変える」という方法も、100万円の借金を返済するためのおすすめの方法です。毎月の出費のほとんどは、家賃や食費などの生活に関わる費用です。仕事によっては、人手が足りず、量や食事を完備している仕事もあります。こうした仕事に転職することで、毎月の出費を大幅に抑えることができます。

たとえば、家賃を毎月6万円支払っており、食費で毎月5万円かかっていたとしましょう。この場合、寮と食事付きの仕事に変えるだけで、毎月11万円の支出を削減することができます。

これくらい削減できれば、借金返済までの道のりも、だいぶ楽になります。半年間だけでも頑張れば、ほぼほぼ返し終えることができるでしょう。理想は、さらに自分の現在の収入よりも、給料も増えるとなお良いですね。

9、何とかなるというメンタルを持とう

9つ目に紹介するのは、「何とかなるというメンタルを持とう」という方法です。何を言っているんだと感じるかもしれませんが、こうしたメンタルを持つことは、借金を返済するためだけでなく、すべての面でプラスになります。

借金100万円を抱えていると、そのことを考えているだけで、気持ちがなかなか前向きになりません。そうなると、副業へのモチベーションが出ないだけでなく、本業の方にも影響が出てしまったり、プライベートでも悪いことが続いてしまいます。そうなると、自分ではなかなか止められない悪いサイクルにはまってしまうのです。

しかし、こんなときにこそ、「また、何とかなるか!」という気持ちを持つことで、前向きになり前進することができます。「死ぬこと以外はかすり傷」といった言葉もありますが、実際にほとんどのことはどうにかなることです。借金のことで考えて悩みだしたら、この気持ちをお思い出してみましょう。それでも切り替わらない場合は、「また、何とかなるか!」とつぶやいてみることをおすすめします!

まとめ

以上、借金100万円を返済する、具体的な方法について解説してきました。すべての返済方法でポイントになるのは、「1回で返済しようとしない」という点と、「ずっと辛い状況が続くわけではない」ということです。副業をしたり、支出を抑えたりするのは、結構しんどいです。実際に長期間続けば、メンタルが持たないでしょう。

しかし、借金は頑張れば必ず完済することができます。完済できたとき、あなたは借金100万円を返済することができたという自信を持っているはずです。どうせなら、このピンチをチャンスと捉え、自分のスキルアップや、生活環境の改善などを行いながら、楽しむめるように取り組むと良いでしょう。

また、借金のことを1人で悩むのは非常に辛いことです。家族に相談できる場合は、しっかりと相談をし、なんらかの理由で相談ができない場合は、今回紹介した「何とかなる!」という気持ちを持って、前向きになれるよう意識して取り組みましょう。

前原
前原
103 views

仮想通貨やフィンテックを中心にフリーライターとして活動しています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。