クレジットカード・電子マネー・キャッシュカードが一枚に!便利なイオンカードセレクト

毎日のお買いもので便利なイオン!

電子マネー・WAONもあり、メインで利用している方も多いのではないでしょうか?

そんな毎日のお買い物やCMでもおなじみのクレジットカード・「イオンカードセレクト」。

スーパーの中でも宣伝メッセージが流れていたり、店内ポスターやのぼりなど、イオンのクレジットカードの広告を目にすることも多いですよね?

Man
目にするけど、クレジットカードの申し込みは面倒だから・・・とついつい後回しにしてよく見ていないんだよね。
Woman
お得だというけれど、どんなメリットがあるんだろう?普段の買い物はWAONを使っているから、お得になるなら検討してみたい!

名前は知っていても、意外とそんな方が多いのではないでしょうか?

今回は、イオンで取り扱っているクレジットカードの中でも、クレジットカード・電子マネー・キャッシュカードの3つの機能を兼ね備えた、便利な「イオンカードセレクト」をご紹介します。

イオンカードセレクトの特長

http://www.aeon.co.jp/creditcard/lineup/select.html?tmid=pc_cardlist_select_spec

「イオンカードセレクト」は、「クレジットカードのイオンカード」と「イオン銀行のキャッシュカード」、さらに「電子マネーのWAON」の3つの機能が1枚になっている便利なカードです。

イオンの電子マネーWAONや、その他の提携するお店の買い物でポイントがたまるほか、

多様な特典があり、電子マネーWAONとの連動も魅力です。イオンやWAONを利用する機会がある方にはおすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

イオングループで利用される方にお得が満載!

イオングループが取り扱っているクレジットカードですので、イオングループでのご利用にはさまざまな特典が満載!

「お客様感謝デー」などの毎月のお買いものイベントでさらにお得になるほか、専用ポイントサイトを経由しイオンカードセレクトを利用すると、獲得ポイントが最大21倍になる特典もあります。

さらにイオンシネマなどイオン系列の施設やサービスの利用料が割引され、イオン銀行の利用でもATM利用手数料無料など、たくさんの特典がつきます。

また、年会費、家族カードさらにETCカードまでがぜんぶ無料!

クレジットカードの年会費が無料になるほか、WAON発行手数料も無料、ETCカードの年会費も無料、家族カードも年会費無料と、余計なコストがかかりません。

普段の生鮮食品をお得に購入できるだけでなく、趣味や生活をより充実させることができるカードです。

イオン店舗のお客様感謝デーでお得

毎月20日・30日の「お客様感謝デー」は、5%OFF

https://www.aeonretail.jp/otoku/kansyaday.html

毎月20・30日のお客様感謝デーでは、イオングループ各店舗でのイオンカード、またはWAONでお買いものすると代金が5%OFFになります。

(※一部対象外店舗、対象外商品があります。)

お客さまわくわくデー

http://www.aeon.co.jp/creditcard/merit/special_day.html

毎月5日・15日・25日のお客様感謝デーではポイントが2倍。イオングループ各店舗でのイオンカードのクレジットのご利用でときめきポイント2倍、WAONのご利用でWAONポイントが2倍になります。

(※一部対象外店舗、対象外商品があります。)

ときめきWポイントデー

http://www.aeon.co.jp/creditcard/merit/special_day.html

毎月10日のときめきWポイントデーでは、イオンカードセレクトでお支払すると、クレジットカードのポイント・ときめきポイントが2倍。

通常200円につき1ときめきポイントのところ、200円につき2ときめきポイントが獲得できます。

(※一部対象外店舗、対象外商品があります。)

G.G感謝デー

https://www.aeonretail.jp/otoku/ggkansyaday/

毎月15日は、55歳以上の会員さま限定のお得な日。イオングループ各店舗でのイオンカードのクレジット、またはWAONでお買いものをすると、代金が5%OFFになります。

(※一部対象外店舗、対象外商品があります。)

ちょっとややこしいですが、

WAONにチャージして支払いをするとWAONポイントが2倍になり、

クレジットカード払いすると、クレジットカードのポイントであるときめきポイントが2倍になる、という仕組みです。

クレジットカードのポイントを貯めるか、電子マネーWAONのポイントを貯めるか、用途に応じて使い分けることができます。

ときめきポイントTOWNの利用でお得

ときめきポイントTOWN ホームページ

https://www.aeon.co.jp/tpt/

「ときめきポイントTOWN」は、イオンが取り扱っているクレジットカードの会員専用のポイントサイトです。

ときめきポイントTOWNを経由+イオンカードセレクトで料金をお支払すると、通常の何倍ものポイントが付与されます。

中にはポイントが最大21倍になるものもあり、通常のポイントサイト+クレジットカードの利用よりお得にポイントが獲得できるお得なサービスです。

参照:ときめきポイントTOWN ときめきポイントTOWNとは

https://www.aeon.co.jp/tpt/guide/index.html

イオンシネマでの映画鑑賞チケットの割引

https://www.aeoncinema.com/event/aeoncard/

イオンシネマで映画を見るときにも、お得な特典があります。

イオンカードセレクト1枚提示で、2名まで300円割引されます。映画鑑賞が好きな方には、とてもうれしい特典です。

WAON・イオン銀行との提携でより便利に

イオン系列のクレジットカードで便利なことと言えば、イオンの電子マネー・WAONやイオン銀行の機能が利用できること。

イオンカードセレクトは、これらの電子マネー・キャッシュカードがすべて一体化。1枚で3役として使えます。

WAON機能がプラス

イオンのお店で使える電子マネー・WAON。

イオンカードセレクトには、このWAON機能がプラスされているので、これ一枚でWAONとしてお買いものすることができます。レジでのお買い物でも、さっとかざすだけでスマートにお支払できます。

WAONオートチャージ200円につき1WAONポイント

もしチャージを忘れてしまっても残高不足を防げる便利な機能、それがオートチャージ。

事前にイオンカードセレクトからWAONカードへオートチャージ登録をしておくと、チャージ200円ごとにWAONポイントが貯まります。

もちろん、通常通りWAONポイントも200円につき1WAONポイント付きますので、ポイントが2倍獲得できる仕組みになります。

(詳しい仕組みは後述します。)

参照:WAON公式サイト オートチャージ(自動的にチャージ)

https://www.waon.net/charge/credit_card/

イオン銀行のキャッシュカード機能付き

イオンカードセレクトには、イオン銀行のキャッシュカード機能もついています。

お買いもの前に、イオン店内やスーパーに設置されているイオン銀行のATMで引き出し・預け入れ・振込などができます。

イオン銀行の金利優遇など、さらにお得!

毎日のお買いものだけでなく、イオン銀行の取引でも金利や手数料無料など、優遇ポイントがたくさんあります。

  • 普通預金金利を年0.12%金利上乗せ。
  • 給与受け取り口座に指定すると、毎月WAONポイントが10ポイント。
  • 公共料金受取口座に指定すると、毎月WAONポイントが5ポイント。
  • イオン銀行ATMの入出金手数料が24時間365日、無料。
  • 他行ATM利用が最大5回/月まで無料。

参照:イオン銀行 電子マネーWAONポイントを貯めるならイオンカードセレクト

https://www.aeonbank.co.jp/aeoncard/

使えば使うほど、イオンゴールドカードへの招待が来る?

https://www.aeonbank.co.jp/aeoncard/goldcard/

いつかは持ってみたいゴールドカード。でもなかなか条件があり、獲得するのは難しいですよね?

イオンカードにも、特別な特典の付いたイオンゴールドカードがあります。

特長は、ゴールドカードなのに年会費無料。空港ラウンジの利用や国内外の旅行傷害保険がついていながら、年会費が無料のゴールドカードはとても珍しいでしょう。

そんな魅力的なイオンゴールドカード。基本的にはインビテーション(招待)がなければ申込ができません。

ゴールドカードへ入会する方法の一つとして、カード発行会社から招待状をもらって一般のカードからランクアップする方法があります。それがインビテーションです。

取得条件の詳細は非公開となっておりますが、ホームページには以下のような但し書きがあります。

「イオンゴールドカードセレクトは、イオンカードセレクトをお持ちで、直近1年間のカードショッピング100万円以上など所定の条件を満たされた方に発行しております。」

つまり、イオンカードセレクトを持っていることが前提条件で、そのほかに利用金額や取引内容によってゴールドカードへの招待状が届く可能性があるということです。

仮に利用実績に応じて招待が来ると考えると、

イオンカードセレクトをメインカードとして使っていく、

系列のイオン銀行をメインバンクとして利用するなど、

少なくとも日常的に利用しているほど、年会費無料のゴールドカードが持てるようになる可能性があります。

ネット上ではそんな正体の条件さまざま推測されておりますので、興味のある方は、具体的な条件はどんなものかチェックしてみてはいかがでしょうか?

イオンゴールドカードの特長
  • 海外・国内障害保険が自動で付帯

イオンゴールドカードには、自動で海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピングセーフティ保険がついています。

  • 空港ラウンジの利用が可能

全国のイオンラウンジや羽田空港国内線のラウンジサービスが利用できるお得な特典がついています。

  • イオンワールドデスクの利用が可能

http://www.aeon.co.jp/creditcard/merit/travel/desk/service.html

意外と知られていないサービスが、「イオンワールドデスク」。

世界15ヶ国24ヶ所にイオンワールドデスク拠点があり、怪我や病気、突然のトラブルはもちろんこまごまとした手配までサポートします。

サービス内容は、言葉や生活習慣、時差、オフィス、商店などの営業時間及び休日案内などの各国に関する情報の提供、レンタカーや通訳の手配、クレジットカード紛失などの緊急時の対応などなど。

その他、ホテル、レストランなどでのチップ、 空港から市内までの所要時間などの交通機関に関することから、飲料水・郷土料理の案内、荷物宅配サービスの案内まで幅広く対応してくれます。

安心のセキュリティと付帯保険

こんなに便利な3枚1役のイオンカードセレクト。

それでは、もしもの時はどうでしょうか?

もちろん、イオンカードセレクトには、安心のプロテクションサービスと、万が一のトラブルもカバーする付帯保険がついています。

毎日のスーパーでのお買い物だけでなく、大きな買い物をしても安心。万が一不正利用があっても損害額が補填されるなど、至れり尽くせりです。

ショッピングセーフティ保険

http://www.aeon.co.jp/creditcard/merit/safe.html

クレジットカードで購入した商品の破損・盗難を補償してくれる、ショッピング保険。

さまざまなクレジットカードに付帯している保険ですが、イオンカードセレクトのショッピングセーフティ保険は補償期間が長いのが特徴です。

イオンカードセレクトで買った商品を偶然の事故により破損した場合は、購入日から「180日間、年間50万円」まで補償されます。

※1品5,000円~50万円。一部補償対象外商品(貴金属類・コンタクトレンズ・自転車等)があります。

クレジットカード盗難保障

http://www.aeon.co.jp/creditcard/merit/safe.html

カードの紛失や盗難など、万が一の際のリスクもしっかり対応。

「カード盗難保障」で、万一、紛失・盗難によりクレジットカードが不正利用されても、クレジットによる損害額が補填されます。

(※ カード紛失の届け出を受理した日を含めて61日前にさかのぼり、その後に発生した損害額について全額補填となります。)

気になる「ポイント二重取り」とは?

そもそも「ポイント二重取り」とは、どんな仕組み?

Woman
電子マネーと一体型のクレジットカードだと、よく『ポイント二重取り』とか聞くんだけど、いったいどういう仕組み?
Expert

クレジットカードから電子マネーにチャージしてから、電子マネーで買い物をするとポイントが2重に取得できるというものです。

クレジットカードで直接購入するより、より多くのポイントが貯められます。

電子マネー一体型のクレジットカードのお得な使い方として、よく耳にする「ポイント二重取り」。

仕組みがなかなかイメージがしにくいところですよね。

イオンカードセレクトの場合、WAONへのオートチャージ+WAONで購入でWAONポイントの二重取りが可能です。

参照:クレジットカード審査!徹底比較サイト ポイントの2重3重取りが出来るクレジットカード

http://www.creditcard-shinnsadehikaku.com/ct_point_nijuu.html

図を見るとわかりやすいかと思いますが、クレジットカードで直接購入すると、そのクレジットカードのみのポイントしかつきません。

しかし、電子マネーにチャージしてから電子マネーで購入すると、ポイントを通常の2倍取得する事が可能になるのです。

ポイントの二重取りとは、主にこのような仕組みのことを言います。

つまり、電子マネーを頻繁に使う人ほど、クレジットカードからのチャージを行ったほうがもっとお得になりますよという仕組みなのです。

さらに、電子マネーにチャージできるクレジットカードは電子マネーの種類によりますが、たいていは提携会社が取り扱っているクレジットカードが、よりポイント還元率が高く優遇されています。

WAONポイントの2倍どり

参照:ペイメントナビ イオンではイオンカードとWAONはどちらが得か

https://www.paymentnavi.com/paymentnews/41863.html

では、イオンカードセレクトでWAONにチャージするとどうでしょうか?

まず、オートチャージすると200円につき1 WAONポイントが貯まります。

次にWAONでお買いものすると、さらに200円につき1WAONポイントが貯まります。

つまり、合計200円で2 WAONポイントが獲得可能。

通常のWAONでは、200円につき1WAONポイントしかつきませんので、イオンカードセレクトでオートチャージするだけでポイントが2倍になると言えます。

デメリット

海外・国内旅行傷害保険が付帯していない

イオンカードセレクトには、海外・国内旅行傷害保険は付帯しておりません。

リスクをカバーする機能としては、先に述べたショッピングセーフティ保険とクレジットカード盗難保障のみとなります。

イオンカードと間違えやすい

イオンカード(WAON一体型)がありますが、イオンカードセレクトとは違います。

似たような名称ですが違う点がいくつかあります。

大きく違う点は下記の点です。

イオンカード(WAON一体型)は・・・

  • イオン銀行のキャッシュカード機能がついていない
  • 引き落とし口座を自由に設定できる(イオン銀行でなくともOK)
  • WAONのオートチャージができない
カードの種類イオンカード(WAON一体型)イオンカードセレクト
発行元イオン銀行イオン銀行
年会費年会費無料年会費無料
国際ブランドVISAVISA
MasterCardMasterCard
JCBJCB
デザインイオンカード(WAON一体型/ディズニー・デザイン)イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)
ディズニー・デザインありディズニー・デザインあり
機能クレジットカード機能クレジットカード機能
電子マネーWAON機能電子マネーWAON機能
WAON POINTカード機能WAON POINTカード機能
イオン銀行のキャッシュカード
追加できる機能(発行手数料、年会費は無料)ETCカードETCカード
家族カード家族カード
イオンiDイオンiD
Apple PayApple Pay
振替口座(引き落とし口座)任意の銀行を選択イオン銀行に限定
ときめきポイントの還元率0.5%(200円で1ポイント)注)イオン店舗では1.0%0.5%(200円で1ポイント)注)イオン店舗では1.0%
WAONのオートチャージポイント付与なし(クレジットカード利用分として請求)ポイント付与あり(イオン銀行の口座から即時引き落とし)
1日何度でもオートチャージ可能1日に1度のみ利用可能
基本的な特典(イオン店舗での割引など)全て適用される全て適用される
独自の特典WAONオートチャージでWAONポイント付与
イオン銀行スコアの加算(イオン銀行Myステージ)
イオン銀行の利用でWAONポイント付与利用できる
カード店頭受取りサービス利用できる
備考イオンカードセレクトへ切り替えができるゴールドカードへの招待状が届きやすい

参照:イオンカード(WAON一体型)とイオンカードセレクトの違い

http://creditcard-support.com/aeoncard-difference

デザインもよく似ていますので、申し込みの際に間違えないよう気を付けましょう。

イオン銀行の口座開設が必須

イオン銀行のキャッシュカード機能がついていますので、申込み時にはイオン銀行の口座が必要になります。

イオンカード(WAON一体型)など、他のイオン取扱いのクレジットカードでは利用料金の引き落としを任意の金融機関に設定できますが、イオンカードセレクトはイオン銀行指定となります。

そのため、申し込み時に同時に口座開設するか、すでに持っている口座を登録することになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はイオンカードの中でも、スタンダードで使い勝手が良いイオンカードセレクトをご紹介させていただきました。

3枚の機能が一体になっているカードなので、機能やお得なサービスがたくさんあり、逆にわかりにくいこともありますが、使いこなすとお得なカードと言えます。

WAONポイントやときめきポイントなど、使い方によってさまざななポイントが貯まったり、電子マネーへのオートチャージでポイントの二重取りなど、毎日の食料品や日用品、日常生活でフル活用できる1枚です。

takano
takano
350 views

金融機関勤務後、FPの資格を活かしてフリーライターとしてお仕事しています。
得意分野は、金融系全般に関すること。
なかなか聞けないお金の悩みについて、記事を書いています。
預金・住宅ローン・年金・税金・保険・外貨預金・投資信託など。
銀行の窓口で取り扱っているものを中心に、ご相談いただいております。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。