借金100万円を完済する!その超具体的な方法10選!

借金を100万円もしてしまったのに、どうやって返済をしていったら良いかわからない…という方は多いのではないでしょうか。返済するためのお金を捻出できなかったり、思うように借金が減ってくれなかったりしてはいませんか。この記事では、借金を返済できない人の特徴から返済できる人の特徴をご紹介し、さらに100万円もの借金を完済できる具体的な方法もご紹介します。

借金を返済できない原因とは?意外と気が付いていない3点をご紹介

借金を返しているはずなのに、全然減らずにストレスが溜まっているという方は、お金を借りる時に以下の3点の行動や考え方をしていませんでしたか。

ここでは、借金を返済できていない原因についてご紹介します。お金を借りる前に返済できない原因を知りたい方や、お金を借りた後に思い通りに返済できていない人は参考にしてみてください。

1.借金を返せない人は、お金を無計画に使っている

借金をしているのに、上手く返済ができない人は、基本的にお金があればあるだけ使ってしまう無計画性があります。

「借金は、生活費が余ったら返せば良い」

「最低限の元本と利息さえ支払っておけばすぐに完済できるでしょう」

「節約していればお金は自然と残るからその時返す」

等といった考えを持ち、あればあるだけお金を使ってしまいます。お金をあればあるだけ使ってしまうということは、返済するお金を全然残せないということです。まだ、最低限の返済金を余らせられれば良いのですが、余らせられず延滞してしまっては余計な延滞金まで支払うことになります。

借金を中々返せない人は、お金を返すことを後回しにし、無計画にお金を使っていることが多いのです。

2.100万円も借金しているという自覚がない

借金を中々返せない人は、自分が100万円も借金をしているという自覚がないことが挙げられます。

Expert
100万円くらいすぐに返せるでしょ♪

なんて思っていたのに、全然返せない人が多くいるのはこのためです。100万円というお金はすぐに返せるような金額ではないということを自覚しておきましょう。すぐに100万円を貯められる人がいないように、すぐに100万円返せる人もいないのです。

大きな金額を借りてしまったという自覚さえ持てば、自然と節約生活をやろうと思えたり、支出を見直そうと思えたりしますので、まずは大金を借りてしまったという自覚を持つようにしましょう。

3.お金はいつでも返せるものという認識

最後に、借金を返せないという人は、お金を借りる前に「お金はいつでも返せる」と甘い認識を持ってしまい、借金を繰り返してしまった可能性があります。

お金をいつでも返せるという思い込みのある人は、「いつでも返せるから、いつでも借りて良い」という発想をしがちです。しかし、お金はいつでも返せないから大変なのです。

実際に、お金を返すことができていない人がいるために、自己破産や任意整理等の救済法があります。

お金を返すことはいつでもできることではなく、「お金をしっかり返していこう」と強く思うことで始めてできるものであることを覚えておきましょう。

借金100万円を完済できる人の特徴3つ!

借金100万円を完済できる人というのは、具体的にどのようなことをしているのか知りたいですよね。そこで、この章では100万円を完済できる人の特徴を3つご紹介しますので、覚えておきましょう。(返済する時の道筋として使うと効果的です。)

1.借金返済を計画的にできる

借金を完済できる人は、計画を立てることができ、かつ、計画を実行できる行動力があります。

計画は必ず自分の生活や収入に合ったものを選び、実行するのも早いのです。さらに、実行してみて違和感があったり、もっと良い方法があったりすると、すぐに計画の立て直しを行う等、柔軟性もあります。

借金を完済できる人は、計画して実行し、失敗したことや学んだことを活かして、更に自分に合った計画を練り直す力があるといえるでしょう。これらの力は、才能ではなく反復練習で身につけられる力ですので、才能がなくてもできますので、すぐにやってみることをおすすめします。

2.借金100万円を完済するという意思がある

借金を完済できる人は、「絶対に完済するぞ!」という強い意志を持って返済に挑んでいる方が多いです。完済できる人は、「人間、やる気があれば何でもできる」というのを知っていますので、完済するぞという意思をまずは持つことを大切にしています。

完済するという気持ちを持つということは、どうやったら返すことができるのか、いつまで返す必要があるのか等、具体的な計画を考えるきっかけにもなります。

Expert
よって、完済できる人は、まず100万円を完済するという強い意志を持つことを大切にしていると言えます。

3.完済するために収入>支出というルールを厳守している

最後に、借金を完済できる人は「収入>支出」という基本ルールを厳守していることが多いです。借金を返済するためには、収入が支出より上回らなければなりません。そこで、完済できる人たちは自分なりのやり方で収入と支出をコントロールする方法を取得しているのです。

反対に完済できない人たちは、収入よりも支出の方が高くいつまで経っても返済が上手くいかず、ストレスを抱え散財し、最悪の場合は自己破産という流れに乗ってしまうことを少なくありません。

このような最悪の場合にならないために、完済できる人たちは必ず収入>支出というルールを厳守しているのです。

借金100万円を完済する具体的な方法10選

借金を返済できない原因と、完済できる人の特徴はわかったけど、実際にどんなことをやれば良いのかわからないという方が多いと思います。そこで、この章では、借金100万円を完済する具体的な方法についてご紹介します。

1.支出を把握する

借金を100万円もしていて、返済金が捻出できないという方は、必ず支出を把握するようにしましょう。自分が何にどれだけお金をかけているのか把握することで、無駄遣いの削減や節約ポイントを見つけることができます。

また、支出を把握していないと、手元にあるお金でやりくりできなくなる場合があり、更に借金を増やしてしまうという状況になってしまう可能性があります。支出を把握するというのは、返済金をどうやったら捻出できるかわかるだけでなく、借金を再び繰り返さないための予防にもなりますので、把握するようにしましょう。

家計簿をつけよう

支出を把握するための手段として、家計簿をお勧めします。家計簿とは、日々の支出をノートやアプリに記入するだけで、自分が何にいくら使ったかを把握できるものです。自分に合った家計簿を作ると、支出を把握することが簡単で楽しくなってきますので、ぜひいろいろな家計簿を試してみてください。

2.借金の残額を把握する

100万円もの借金を返済していくのであれば、必ず借金の残額を把握しておくようにしましょう。残りいくらの元本があるのか、把握することで、完済の目処を立てることができます。

借金の残額については、返済した時にもらう明細書に記入してあったり、インターネットで見れたりするサービスもありますので、自分がお金を借りている金融機関のサービスを見てみましょう。

借金の残額はなるべく早めに把握していた方が良いので、すぐに行動を起こすようにしましょう。

3.借金100万円の完済計画を立てよう

借金を100万円も抱えているのであれば、完済計画を必ず立てるようにしましょう。完済計画を立てる時に、把握していて欲しい数字が3つあります。

1つ目は、収入です。自分の収入が月にいくらあるのか正確に把握できるようになりましょう。ボーナスがある人は、ボーナスも含めて計算しておきます。自分の収入で無理なく完済するためには、月々いくらの返済金を捻出するべきなのか、ボーナスからはいくら返済に回すと完済の近道になるのか等、最初はざっくりで良いので計画を立ててみましょう。

2つ目は支出です。月々の支出がいくら位かかるのか把握し終えたら、年間を通してどれ位の支出があるのかを計算しておきましょう。返済計画には収入と支出の把握は不可欠ですので必ず把握しておきましょう。

3つ目が借金の残額です。借金の残額によって、どれ位返済していけば良いかが変わってきますので必ず把握するようにしておきましょう。

計画は、3ヶ月に1回程見直すようにすると、失敗してもすぐに修正がききますし、どんどん自分の性格や仕事状況にあった計画が立てられるのでおすすめです。最初から完璧な計画を立てられる人はいませんので、どんどん失敗し、改善を繰り返しながら、完済計画を立てていくようにしましょう。

4.家賃を節約しよう!

支出等の把握ができ、無駄を削減しようと思い立ったら、まずは家賃の節約ができないか検討をしてみましょう。

家賃は毎月の出費の中でも大きな割合を占めるものですので、家賃額が高ければ高い程、生活費を圧迫してしまうことになります。反対に、家賃を低くすることで大幅な節約効果が期待できると言えます。

家賃の目安は、手取り収入の3割以下です。自分が現在支払っている家賃額が、手取り収入の3割以上になっていないか確認してみましょう。もしも3割以上で、今後も転勤等がない場合は引っ越しの検討をした方が良いと言えます。家賃だと、すぐに万単位の節約効果が可能ですので、できるだけ早く家賃の見直しを行い、節約を遂行しましょう。

5.食費を節約しよう!

食費も、大幅なコスト削減が期待できる項目です。特に、外食が多い方は自炊へ切り替えを行うことで、早く節約効果を得られるようになるでしょう。

また、外食だと栄養が偏りがちになりますが、自炊だと旬な野菜を食べることができるだけでなく、その季節で必要な栄養素を自然と摂取することができるため、健康にもお財布にも良い影響を与えてくれます。

料理は難しくて、手の込んだものなんて作れるか不安を感じている人は、簡単な料理から始めてみましょう。例えば、野菜炒めであれば、少量のひき肉とカット野菜を購入しフライパンで炒めて塩コショウを振るだけで完成です。野菜炒めにご飯とお味噌汁があれば、十分な1食分になるでしょう。

食費の節約は最初は、難しいと感じるかもしれませんが、自炊が習慣化されれば苦にならないため、まずは自炊を習慣化させることを目標に取り組んでみてください。

6.通信費を節約しよう!

ここで言う通信費とは、スマホ代のことを指します。大手キャリアのスマホを使っている方は、スマホのプラン見直しをしてみましょう。キャリアの窓口に行くと職員さんが対応してくれます。自分の通信・通話状況を見て、適切なプランに変えてくれることがあります。また、古いプランから新しいプランに変えてくれることもあります。一度、窓口へ行って相談してみてください。

キャリアにこだわりがない方は、格安スマホへ切り替えすることで、よりスマホ代を安く抑えることが可能になるのでお勧めです。切り替えのやり方は、ネットに掲載されていますが、店頭窓口へ行って説明を聞いた方が正確で安心ですので、一度相談をしに行ってみると良いでしょう。通信費用は千円単位の節約ですが、何年も支払い続けるものなので、長い目で見ると節約効果が期待できるものですので、放っておかず行動出来る時にプラン変更やキャリア変更をしておきましょう。

7.無駄遣いをしていないか、1週間に1回はチェックしてみよう

無駄遣いをしていないか、1週間に1回はチェックを行うようにしましょう。なぜ、1週間に1回チェックをするのかというと、節約の中だるみを防げますし、無駄遣いをしていないかこまめにチェックすることで自分が無駄遣いする傾向を早めに知ることができるからです。

出来れば毎日やることが望ましいのですが、最初から毎日できる人は多くありません。よって、最初は週に1回で良いので家計簿チェックを行いましょう。

8.給料アップをして、多く返済できるようにしよう!

家計簿をつけることと、節約することに慣れてきたら、次は給料アップで返済金額を増やす方法を検討してみましょう。家計簿をつけ、節約生活に慣れてきた自分であれば無駄遣いせずに増やしたお金を返済金へ回せるはずです。

会社の昇級試験に挑戦してみたり、仕事を率先してみたりして、給料を増やし返済金額をアップする方法がないか調べてみましょう。

9.副業で収入アップして、多く返済できるようになろう!

会社の給料アップが見込めない場合は、副業で収入アップをして返済額を増やす方法を検討しましょう。

現在、会社にバレずに副業をする方法はたくさんあります。例えば、クラウドソーシングを利用してwebライターの仕事や、グラフィックデザイナーの仕事をしてみたり、ブログを使って稼いでみたり等、様々な方法でお金を得ることができます。

どの方法もお金をかけずにできるものばかりですので、空いた時間に収入アップを増やしたい方はぜひ検討してみましょう。

10.ブログ等を見て返済のコツや節約のコツ等の情報収集をしよう!

最後に、100万円の借金を完済するためには、日々情報収集することが大切です。

今知っている節約方法よりも、良い節約情報が出回っていることも少なくありません。古い情報に固執してしまうと、損してしまうことがありますので自分の中の情報更新を怠らないようにすることが大切です。また、好きなブロガーさんを作ることで、新しい情報を手に入れつつ、モチベーションも保つことができますのでおすすめです。

楽しい節約方法や変わった返済方法を編み出している人もいらっしゃいますので、ぜひ自分の生活スタイルと似ている人で、真似できそうな情報を定期的に仕入れてみてください。

借金100万円を返済するためのモチベーションを保つたった1つのコツ

100万円という借金をしてしまうと、なかなかモチベーションを保つことは難しいですよね。しかし、モチベーションを保つのにはコツがいります。そのコツとは、無理をしないということです。無理をして節約をしたり、仕事量を増やしたりしてしまうとストレスが溜まり、すぐに挫折してしまいます。

よって、無理をしない範囲=少し頑張ったら達成できる目標を抱え、実際に達成していくことで満足感を得つつ、完済モチベーションを保つことができます。例えば、1日300円で生活する日を週2日設定してやってみる等の楽しくて軽いもので大丈夫です。

自分が無理せずに楽しく過ごす方法はたくさんありますので、ぜひいろいろ試してみてストレスフリーな返済生活を送れるようにしてみてください。

まとめ

借金100万円を完済する方法について、ご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

返済が出来ない人の多くはお金を借りることに抵抗がなく、いつでも返済できると甘い考えを持ちがちです。反対に、完済できる人というのはお金はしっかり計画を立てて返していかないと中々返済できるものでないとわかっているため、節約生活に励みルールにのっとりながら生活をすることができます。

よって、お金を借りて返済することは大変なことだと自覚し、返済計画を立てて、コツコツ行動をしていけば完済に近づくことができます。初めから計画通りに遂行できる人はいませんので、トライ&エラーを繰り返して、どんどん自分が進めやすい返済計画を立てていきましょう。

佐藤 はるか
佐藤 はるか
92 views

金融業界経験4年目。得意分野は税金、年金等。金融ライターとして活動して1年目となります。初心者の方でもわかりやすく、丁寧な文章を書くよう心がけています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。