アコムのカードローン自動契約機のむじんくんとは何?営業時間やメリットについて解説!

むじんくんという名前は、CMなどで誰もが一度は聞いたことがある名前だと思います。しかし、実際には何をするものなのかをわかっている人は少ないでしょう。

むじんくんとは、消費者金融のアコム株式会社の提供するカードローンの自動契約機です。カードローンの自動契約機は、申し込みからカード発行まで一台ですべて完結できる便利な機械で、カードローンを契約する時に利用する人が増えています。ここでは、アコムのカードローンとむじんくんについて、詳しく解説していきます。

よく耳にするむじんくんって何?

Man
むじんくんでできることは何でしょうか?
Expert
むじんくんは、無人の店舗に設置されていて、人に見られることなくカードローンの契約からカード発行まで即日に行うことができます。さらに、むじんくんが設置されている無人店舗には、アコムのATMが設置されていますので、その場で即日融資を受けることができるのです。
Woman
むじんくんでは、本当に人に見られることなくカードローンの契約ができますか?
Expert
むじんくんが設置されているブースは密室になっていて内側から鍵がかけられ、外から中の様子が見えないようになっています。また、ブースの中にはカメラが設置され、オペレーターと話ながら手続きをしていくのです。無人店舗に入ってからブースの中に入るまでは、人に見られる可能性があります。さらに、オペレーターとは話をしながら手続きを進めていくため、誰とも話をしないでカードローンの契約ができるわけではありません。
Man
むじんくんの操作は難しいですか?
Expert
むじんくんはタッチパネル式の自動契約機で、使い方は難しくありません。何かわからないことがあれば、オペレーターに直通でかかる電話が用意されていますので質問をしながら進めることができます。

むじんくんの営業時間について

アコム店舗へ来店すれば、むじんくんと同様にカードローンの申し込みからカード発行や融資までその場で即日に行うことができます。しかし、アコム店舗でカードローンの契約をする場合は、店舗の開いている時間しかできないことや、人に見られるというデメリットもあります。

むじんくんでのカードローンの契約は、アコム店舗よりも長い時間できますし、むじんくんの設置台数は全国で1,000台を越えています。そのため、日中に仕事などで忙しい人でも、都合の良い時間に来店することができるのです。ここでは、むじんくんの営業時間について詳しく解説していきます。

申し込み方法別の営業時間

  • むじんくんの営業時間
平日土曜日曜祝日
8:00~22:008:00~22:00
  • アコム店舗の営業時間
平日土曜日曜祝日
9:30~18:00
(一部店舗は19:00まで)
休業日
  • インターネットでの申し込み
24時間365日受付可能
  • アコムATM
24時間営業(店舗による)

むじんくんとアコム店舗の営業時間の比較

アコム店舗の営業時間は平日の9:30~18:00のため、会社帰りや休日しか時間がとれない人にとっては来店することができません。一方、むじんくんの営業時間は、平日でも土休日でも8:00~22:00まで開いていますので、仕事などで時間がとれない人にとっても便利に利用できます。

審査終了時間と即日発行できる時間

Woman
むじんくんの営業時間は毎日22:00とのことですが、ギリギリに入店しても即日融資が可能なのでしょうか?
Expert
そもそも即日融資をするためには、審査や契約までが完了していないとできません。ギリギリの入店の場合は時間内に契約まで終了できないため、即日融資は難しくなります。

アコムの審査可能時間は、土日祝日も含め原則21時迄となっています。そのため、むじんくんで即日融資を受けたい場合は、少なくても21時前には来店をする必要があります。また、アコムの審査時間は最短30分ですが、土日祝日など込み合っている場合は時間がかかることがありますので、できるだけ余裕を持って来店しましょう。

むじんくんでのカード発行の流れ

むじんくんで実際にカード発行をして借り入れするまでの流れは、

申し込み→ 審査 → 契約 →カード発行→借り入れ

となります。ここでは、流れについて詳しく解説していきます。

申し込み

申し込みに必要な書類

Man
むじんくんに行くのに持っていかなければいけないものは何でしょうか?
Expert
むじんくんに来店する前に、申し込みに必要な書類をそろえておく必要があります。むじんくんでアコムのカードローンを申し込むために必要な書類は以下になります。

本人確認書類として認められる書類

運転免許証が交付されている場合

  • 運転免許証

運転免許証が交付されていない場合

  • 個人番号カード
  • 健康保険証
  • 公共料金の領収書
  • 納税証明書
  • パスポート

収入証明書類(以下の場合必要)

  • アコムでの借り入れが今回の希望額と合算して50万円を越える場合
  • 他社も含めた借入総額が今回の希望額と合算して100万円を超える場合
  • 以前に提出した収入証明書類が3年以上経過している場合
収入証明書類として認められる書類
  • 最新年度の源泉徴収票
  • 給与明細書(直近1ヵ月分(住民税の記載のない場合は2ヵ月分))
  • 最新年度の市民税・県民税額決定通知書
  • 最新年度の所得証明書
  • 最新年度の確定申告書・青色申告書・収支内訳書

本人確認書類等の提出

むじんくんでの申し込みで、まず最初に行うことは申込受付票への記載や本人確認書類等の提出です。むじんくんに備え付けられているモニターからスキャンをすることで、書類の提出ができます。

必要事項の記入

申込受付票や本人確認書類が提出できたら、オペレーターからの質問などがあります。オペレーターとのやり取りを終えたら、タッチパネルで申し込みに関する必要事項の記入を行っていきます。

審査

申込書への必要事項の記載が終了したら、審査に入ります。審査時間は最短30分で終了しますが、混雑している場合などは時間がかかる場合があります。

アコムのカードローンの審査は、基本的には銀行系カードローンよりは甘いと考えられています。ただし、アコムのカードローンは、消費者金融系カードローンのため、貸金業法の総量規制の対象です。そのため、他の総量規制対象の借入金と合算して年収の3分の1以上の借り入れはできません。

アコムのカードローンの審査では、基本的に返済能力があるかどうかが確認されます。また、必ず信用情報機関の照会で、他社の借入金の状況や返済状況や事故情報なども確認します。そのため、借入金の件数や金額が多かったり、現在延滞している借入金があったり、過去に金融事故を起こしている場合などは、審査に通らないこともあります。

さらに、審査では、勤務している会社へ個人名で電話をすることにより、在籍確認もしています。休日などで在籍確認ができない場合は、オペレーターによっては在籍が確認できる書類で済ませてもらえる場合がありますので相談をしてみると良いでしょう。

契約、カード発行

審査が終了したら、オペレーターから審査結果が知らされます。審査に通った場合は、タッチパネルで暗証番号の入力などの契約手続きを行います。

契約手続きが終了したら、むじんくんからカードローンの契約書がでできます。契約書を記入してむじんくんに読み込ませたら、最後にむじんくんからローンカードが発行されるのです。

借り入れ

むじんくんの設置されている無人店舗には、アコムのATMが併設されているところがほとんどです。アコムのATMを利用すれば、ATM手数料無料で借り入れをすることができます。また、借入金額に応じたATM手数料がかかりますが、提携の銀行ATMやコンビニからも借り入れをすることができます。

むじんくんへの滞在時間

申し込みからカード発行までの時間

Woman
むじんくんに入店して、申し込みからカード発行までどのくらいの時間がかかるのですか?
Expert
アコムのカードローンの審査は最短で30分ですが、むじんくんで申し込みからカード発行まで行った場合にかかる最短時間は約1時間です。しかし、この時間はあくまでも最短なので、すべてがスムーズにいかなけれれば実現できません。申込内容や混み具合によっては、2時間から3時間かかることもあるようです。かかる時間によっては即日融資ができなくなる場合があるため、入店時間には注意が必要です。

むじんくんでの滞在時間を減らす方法

むじんくんで申し込みからカード発行までを行うと、最短でも約1時間の間店舗にいなければなりません。時間がかかった場合は、さらに長い時間滞在する必要があります。

できるだけむじんくんでの滞在時間を減らすには、インターネットでの申し込みとむじんくんを併用する方法があります。すなわち、カードローンの申し込みや審査や契約まではインターネットで行い、カード発行だけはむじんくんで行う方法です。

インターネットからの申し込みであれば、24時間365日受付可能ですので都合の良い時間に行うことができます。むじんくんでの手続きは、契約まで済んだアコムのローンカードを発行するだけです。そのため、むじんくんでの滞在時間を大幅に減らせるのです。

むじんくん以外での申し込み方法との比較

Man
アコムのカードローンを申し込む方法として、むじんくん以外にどういう方法がありますか?
Expert
むじんくん以外にも、アコムの店頭窓口やインターネットや電話や郵送で申し込むことができます。

店頭窓口

むじんくんと同様で、申し込みからカード発行までその場で行うことができます。店舗にはアコムATMが設置されていますので、発行されたローンカードを利用して即日融資ができます。

来店する時に、本人確認書類が必要です。また、むじんくんと同様に以下に該当する場合は、収入証明書が必要です。

  • アコムでの借り入れが今回の希望額と合算して50万円を越える場合
  • 他社も含めた借入総額が今回の希望額と合算して100万円を超える場合

インターネット

インターネットからの申し込みは、24時間365日どこからでもできます。本人確認書類や収入証明書の必要書類の提出は以下の方法より行うことができます。

  • 会員ページからのアップロード
  • アプリからのアップロード
  • FAX
  • 郵送
  • 店頭窓口
  • むじんくん

むじんくんでの申し込みと同様に、審査は最短30分で終了します。審査結果は基本的にはメールで送られてきますので、契約内容を確認して同意すると契約が成立します。

ローンカードの受取方法は、以下の2通りの方法からの選択です。

  • 店頭窓口またはむじんくんへの来店
  • 自宅への郵送

電話

アコムのカードローンの電話での申し込みは、フリーダイヤル(0120-07-1000)で24時間365日受付をしています。受付後、審査が行われ契約となった場合、手続き方法は以下の4種類の方法からの選択になります。

インターネット

ショートメールに送られてくる登録用のURLにアクセスをして、メールアドレスの登録と必要書類のアップロードにより手続きをする方法です。ローンカードの受取方法は、店頭窓口またはむじんくんへの来店か、自宅への郵送のどちらかを選択できます。

店頭窓口またはむじんくんへの来店

店頭窓口またはむじんくんに本人確認書類や収入証明書の必要書類を持参することで、契約手続きをする方法です。ローンカードは、その場で受けとることができます。

郵送

自宅に郵送された書類に必要事項を記入して、本人確認書類や収入証明書などの必要書類を一緒に返送することで契約手続きができる方法です。手続き完了後、ローンカードが自宅に郵送されます。

FAX送信

パソコンから専用契約書類一式をダウンロードして、必要書類をFAXにて送信することで契約手続きをする方法です。平日14時までに書類を提出すれば、即日融資が可能です。

郵送

郵送でのアコムのカードローンの申し込みは、じっくりと考えて検討してから申し込みたい人に最適です。まずは、フリーダイヤル(0120-07-1000)に電話をして、申込書類の請求をします。

届いた申込書類に記入をしたら、本人確認書類や収入証明書などの必要書類と一緒に返送します。書類が届いたら審査が行われ、審査結果は電話での連絡です。契約の手続き後にローンカードが自宅に郵送され、会員ログインか電話での連絡をするとカードが使用できるようになります。

三菱UFJ銀行の店舗

三菱UFJ銀行の店舗のカードローンコーナーに、アコムの自動契約機であるむじんくんが設置されているところがあります。そのむじんくんで、アコムのカードローンの申し込みからカード発行までできます。

アコムのカードローンの詳細について

ここでは、アコムのカードローンの特徴や概要について詳しく解説していきます。

アコムのカードローンの商品概要

  • 貸付利率(実質年率):年3.0%~年18.0%
  • 借入限度額:1万円以上800万円以内
  • 返済方式:定率リボルビング方式
  • 必要書類:運転免許証(交付を受けていない人は個人番号カードや健康保険証など)、借入総額により源泉徴収票などの収入証明書
  • 返済期間:最終借入日から9年7ヵ月まで
  • 返済回数:1回~100回
  • 担保:不要
  • 連帯保証人:不要
  • 利用条件:20歳以上の安定した収入と返済能力を有する人、アコムの基準を満たす人

利用者について

Woman
アコムのカードローンは、主婦でも申し込むことはできますか?
Expert
主婦であっても、働いていて安定した収入があれば申し込み可能です。パートやアルバイトという勤務形態は問われません。また、配偶者の同意も必要ありませんので、安心して申し込むことができます。

アコムのカードローンは、20歳以上で安定した収入や返済能力があれば、勤務形態は関係なしに申し込みができるという特徴があります。契約社員であっても、派遣社員であっても、アルバイトでも申し込むことができます。ただし、アコムのカードローンは、総量規制の対象になりますので、年収の3分の1を越える借り入れはできません。

無利息期間

Man
アコムには無利息サービスがあると聞きましたが、どんなサービスなのでしょうか?
Expert
アコムには、契約日の翌日から30日間を金利0円で借り入れすることができる「30日間金利0円サービス」があります。このサービスを利用できる人は、アコムとの契約がはじめての人で、且つ返済期日「35日ごと」で契約された人です。

アコムの無利息サービスの対象になる借入金は、あくまでも無担保カードローン限定であり、クレジットや借換えローンなどの契約は対象外になります。また、金利0円の適用期間は、契約日の翌日から30日間であって、借入日の翌日から30日間ではないので注意が必要です。

まとめ

アコムの自動契約機であるむじんくんは、カードローンの契約からカード発行まで人に見られることなく即日に行うことができます。営業時間も年中無休で8:00~22:00まで開いていますので、仕事などで忙しい人でも都合の良い時間に来店することができます。

ただし、契約からカード発行まですべてむじんくんで行うと、滞在時間が長くかかります。むじんくんでの滞在時間を減らすためには、自宅などでインターネットで契約まで行って、カードの受け取りだけのためにむじんくんに来店するのが良い方法でしょう。

aktkaktk
aktkaktk
466 views

金融機関勤務歴8年ですが、金融機関歴は、信用金庫で営業や融資の窓口を経験して住宅ローンやカードローンなどの個人ローンに強みを持っています。

現在は、銀行のシステムを開発しながら、カードローンや、クレジットカードや、社会保険労務士の資格を活かした年金など金融機関のライティングをしています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。